接続パーツ

イメージ 1 皆様、こんにちは。こんばんは。

本日は久しぶりに一日曇り空でした。
…寒いです。冬ってやっぱり寒いですね。
太陽の暖かさがありがたいです。

さて、決起集会レポは文章部分は何となく終わりましたが
このあと、きっと加筆する必要があるので
完成はまだまだ先です。

ようやく筆ペンで絵を描き始めましたが
昨年のレポートではどの様な事を書いていたのか?
自分自身で忘れていて気になったので
昨年の決起レポを少しだけ自分で見直しました。

何があったのか全く記憶に無いのですが
アップしたのが今年の元日(1月1日)だったのですねぇ…

最悪、今年分も来年に持ち越します。

少し前の話ですが、ネット通販のポイントが貯まっておりました。
その期限が近づいてしまったので
普段はほぼ行わないネットショッピングの検索をしました。

今の時代が凄いなぁ~と思うのは
僕が欲しいような細かいパーツ・アクセサリー類も
ネット通販で購入出来る事です。

前々から当然の事なのでしょうが、僕にとっては全く意識していなかった事なのです。
で、ウエア類は必要無いので細かいパーツ類を探したのですが
色々と思案した結果、画像の

「UES キーフックパーツ」を買いました。

多分、普通にUESのお店でも購入できるのでしょうが
小さいパーツで送料も安かったので2個試しに買いました。

カラビナ型のモノは以前のモデルだと思います。見た記憶があります。
ただ、長方形のパーツは初めてみました。
単に僕がチェック不足なだけです。多分。

物凄く大きいパーツでは無く、両方とも3センチくらいです。
真鍮製なのでシッカリしています。流石はUESアイテムです。

しかし、購入してみて思った事を述べさせていただきます。

長方形パーツの方はギザギザの持ち手部分を
スライドさせる事で(バネ式)開閉できます。
開閉はスムーズで使い勝手が良さそうなフックパーツです。

そしてカラビナパーツですが、四角いS字形状です。
銀色の部分もバネ式で開閉は容易です。

ただ、フック形状の部分の入り口がかなり狭いのです。
2ミリくらいのスペースしかございません。
つまり、ジーンズのベルトループに通すのは不可能なのです!

う~ん…こればかりは通販では判らない不都合な部分ですねぇ…
まぁ、コチラのフック部分にレザーのベルトループを作って
付けてしまえば何も問題の無い
使い勝手の良いパーツになりそうです。

それならそれで良しと致しますが
結局、自力で対応パーツを作るのですね…

この記事へのコメント