情報番組

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日のブログを読み返すと
「面倒」という言葉が何度も出てきて少し反省しました。

それだけ、変化に対応するのがイヤなんだなぁ…と実感しました。
なるようになる…とは思うのですが。

さて、本日は用事で少々遠出してきたので
その際に立ち寄る全国チェーン展開リサイクルショップに行きました。
が、何も買いませんでした。

気になったのは「1984年」の刻印が入った
カレッジリングが6800円くらいだった事です。
確か…ノースカロライナと書いてあった気がしますが
1984年に縁はありませんし、
どういう代物か判らないので買いませんでした。

ミリタリーリングなら買っていたと思います。
でも、相場より若干お安い気がしました。

で、帰りに友人のお店に立ち寄ったのですが
先週、県内の情報番組で取材があって
夕方に放送されていたみたいです!

…全く知りませんでした…

地元では結構有名なお店で、
お知り合いの方にこのお店の事を話すと知っていたり
僕の想像以上に有名でした。
僕にとっては普通に高校時代の友人のお店だったので…

放送後はお客さんが増えて大変だったみたいです。
番組の放送直後から電話の問い合わせも多かったみたいなので
TVの影響力って偉大だなぁ…と痛感しました。

で、折角なので友人に
「録画していたらビデオ(DVD)貸して頂戴」とお願いしました。

帰宅してから、祖母(大正生まれ)にその話をすると
「前もって電話くれれば観れたのにねぇ」と
明確すぎる返事がきて愕然としました!!

確かに…前もって電話でなくても
メールで連絡をくれていればTVで観たのになぁ…と
まさか、90歳を超えている祖母の一言に驚きました…

その発想が無かった僕は何なのでしょう??

でも、友人は人前に出るのを嫌う様な大人しい性格なので
僕に前もって伝えるのも恥ずかしいと思ったのかもしれません。
多分、そんな気がします。

僕も同じタイプの人間です。
何故なら、その友人のお店の名前・業種すら記しておらず
僕の身の回りの情報を極力隠しております。

そんな人間がホームページやブログをやっているのも
矛盾している気がしますが
隠しているから色々出来る言もあるのだと思います。

という訳で、友人のお店がTVで紹介されて
嬉しかったなぁ~という内容で失礼します。

当然ながら僕はTVの出演経験はございません。

この記事へのコメント