千鳥柄シャツ

イメージ 1皆様、こんにちは。こんばんは。
 
昨日お伝えした
本田×岡崎が対戦する
高校サッカーの試合を録画予約しました。
(G+ 再放送)
 
本田がくじ引きの時に
滝川第二と対戦する札が見えたので
あえて強豪校を選んだ…という
有名エピソードのある試合ですね。
 
というか、この時2人とも
キャプテンだった事実も凄いですね…
(確か、くじ引き抽選で一緒だったはず…)
 
さて、本日は用事で出かけたついでに
遠い場所の全国チェーン展開
リサイクルショップに行きました。
 
その買い物報告は後日に回します。
夕方でしたが、お店から出ると
大雨になっていたので驚きましたが、
その後、ゲリラ豪雨的な大雨になったので
車で走りながらビビリまくりました。
 
中々、豪雨の中で車を運転しませんので。
 
で、その後に出向いた
地元のエターナル取扱店で発見した
千鳥柄シャツが気に入ってしまったので
ついつい購入してしまいました。
 
お値段は6000円くらいです。
首元タグに「Rings」というブランド名が入っておりますが
存じ上げないブランドでございます。
 
5分袖で、ボディはポリエステルで収縮する素材です。
Mサイズですが、かなりタイトでSサイズ体型の僕が着用してジャストサイズです。
あと、シワ加工されていて、襟にはワイヤーが入っています。
 
千鳥柄のパターンも、それぞれが接していないパターンですね。
 
アメカジっぽい雰囲気では無く、キレイ目なシャツですが
この青は穿いていた色落ちしまくったジーンズと合わせても違和感無く
結構カッコいいシャツだと思いました。
だから衝動買いしてしまいましたが…
 
色はこちらの「青×黒」と「白×黒」がありました。
白は試着しませんでしたが、青の方が良い配色に見えたので「青×黒」を選びました。
 
そこで気になるのが「赤×黒」が存在していたら…
ソチラを購入していたのかなぁ?と
赤好きな僕なら赤を選びそうで、どこまで赤アイテムを買い揃えるのか不安になります。
 
しかし、コチラの「青×黒」の配色は…よ~く考えるとインテルカラーですし
日本代表のサムライブルーっぽい色合いでもございますので
サッカーW杯感が出ている…気がします。気がするだけですけど。
 
たま~に、こういうシャツも購入していますよ…
というご報告でした。

この記事へのコメント