試食

皆様、こんにちは。こんばんは。
 
本日は久しぶりにまとまった雨が降りました。
気づくと、車を長い間洗っていません…
今度、涼しい日にキレイにしておきたいです。
 
さて、そんな雨降る中、昼食を買いに
地元の大型ショッピングセンター内のパン屋さんに行きました。
頻繁に出向いている場所です。
 
で、レジで会計を済ませている時に
レジ付近に置いてあるパンの試食を女性店員さん(60歳くらい)に勧められたのです。
 
「結構です」と僕が断ると
「嫌いなパンなのですか?」と店員さんが聞いてきました。
 
僕は「試食は食べないようにしているので遠慮します」
とお答えしました。
 
すると、女性店員さんの返答が
「ヘルシーなのですね」的な言葉でした。
 
う~ん…ヘルシー(ダイエット)を意識した訳ではございませんが
僕の事をよ~くご存知で、お知り合いの方なら納得できると思うのですが
僕は極端に小食なのです。
回転寿司、3皿食べられません。
 
少し前に朝の情報番組で女子高生が
食事量を減らしたいときは回転寿司を3皿だけ食べる…というインタビュー映像が出ましたが
僕は無理して3皿食べられるかどうか?という具合なので
この番組を観て3皿は食事制限で減らす量では無いのになぁ~と思いました。
 
話を戻しますが、特に出歩いている最中に口にモノを入れるのを好まないので
試食は食べない・貰わないようにしているのです。
 
多分…高校生の頃から試食を口にしていない気がします。
子供の頃は、それなりに食べていたと思うのですが…
 
別に試食する事が悪い事でもございませんが
僕の食事量が極端に問題があるので試食で何か食べるのを止めているだけです。
僕が食べる分が他の方に回るのであれば、それで良いと思います。
 
ですので、試食コーナーの前を通り過ぎる時は毎回気まずい気持ちになります。
店員さんに試食品を勧められても僕が手に取り、口にする事が無いので
対応が面倒ですし…無視して通り過ぎるしかございません。
 
感じの悪い客に見えるでしょうねぇ…多分。

この記事へのコメント