真夜中

イメージ 1
皆様、こんにちは。こんばんは。
 
昨日のブログに記したとおり
日本代表の試合を前半は自宅で観て、
後半は仕事場で見ました。
 
結果は…岡崎がダイビングヘッド
(では無くヘディング?)で
得点してくれただけありがたいです…
昨日、望んだ様な結果になりました…前半は。
 
という訳で、これからは普通のサッカー好きとして
今後のW杯を視聴したいと思います。
 
さて、ここから普通の日記ブログを記します。
 
昨晩は早めに就寝したのですが
真夜中午前3時頃に蚊の音で目が覚めました…
最悪です。
 
喉も渇いていたので、
殺虫剤スプレーを撒く為に起きました。
すると、廊下の電気が付いています。
真夜中なのに…何があったのだろう?
と思って出てみると父親が起きていて
 
「トイレの電球が切れた」と僕に伝えてきました。
僕も何てタイミングで起きたのでしょう…
父親が夜中にトイレに行った時だったのですね。
 
まぁ、灯りが付かないと困りますので
ライトか何かが必要です…
 
そこで思い出したのが
貰い物のLEDランタンでした。
とりあえず、
夜の間だけでもLEDランタンを使って
やりすごす事にしましたが
足元に置いて点けただけでも
充分明るかったので不自由はありませんでした。
 
一応、方位磁石が付いているので、アウトドアや緊急時にも使える事が判りました。
初めて出して使いましたので…
 
で、本日、昔からお付き合いのある地元の電気屋さんに来てもらって
念の為、配線等に問題が無いか?調べて貰いましたが
新しく用意した電球が普通に点灯したので、単純に電球の寿命が尽きただけみたいです。
 
そして、折角なので昔から使っている普通の電球では無く
LED電球に交換して貰いました。
流石にもう昔の電球(フィラメントタイプ)は製造していないとの事でした。
 
そう考えると…自宅の電球が切れたというのが何年ぶりの出来事だったのですね。
新しく付け替えてもらったLED電球は
今までの電球と比べると物凄く明るくて驚きました!
トイレがここまで明るい必要は無い…と思えるくらいです。
 
う~ん…最近のLED電球は(ランタンも)高性能なのですね…
少し感激しました。
 
今日から僕の自宅のトイレは明るく近代化されたのでした。

この記事へのコメント