ニュータイプ的能力

イメージ 1
皆様、こんにちは。こんばんは。
 
本日は雨でも暖かい…という予報でしたが
雨で結構冷えて寒いので裏切られた!と思いました。
 
薄手の普通のタイツ(コットン製)では耐えられません…
やはり、サーマルタイツが最強です。
 
さて、普段は何かしらの用事やセールでも無い限り
地元の大型リサイクルショップへは行かないのですが
いつもの様に昼食を買いに出かける時に
突如「何となく最寄の大型リサイクルショップに行く!」と決断しました。
 
分岐路となる交差点を曲がらずに、リサイクルショップ方面に向かったのでした。
本当に突然の思いつきで、まぁ…お正月明けで買取した商品が
そろそろ並び始める頃だろう…とは推測できますが
とりあえず、ざ~っと眺めて帰ろうと思いました。
 
一応、古着コーナーは先日お伝えした端数カットセールが引き続き開催されておりますが
安価なモノでなければ端数カットの値引き恩恵は少ないです。
 
最近は小物(アクセサリー・時計)を見て、それだけで引き返すのですが
今回は何となく冬物アウターのコーナーまで歩いて行きました。
 
おぉ、珍しく普通のハンガーにA-2っぽいフライトジャケットが置いてあります。
でも有名ブランドのフライトジャケットは別コーナーに展示されたり
大きな値札(B4くらいの札)が付いているので
このA-2は見た目はキレイだけど、ノーブランドのA-2なのかなぁ~
と、値札を探すと首元タグ部分に取り付けられていたのでチェックしました。
 
15800円。
やっぱり安い。
 
タグには「REAL McCOY」
 
…嘘でしょ!?
 
まじまじとA-2をチェックしましたが
ホースハイドでカラーはシールブラウンだと思います。
内貼りに使用感がありますが革の状態は非常に良いです。
ベル型タロンのコの字ジッパーが付いています。
ニセモノとは思えませんが、値段が値段だけに手にとって少し悩みました。
 
まぁ、ギャンブルで15000円豪快に負けたと思えばいいかぁ~と
購入を決意したのでした。
何よりサイズが36でジャストサイズなので
こんなA-2に巡り合う事自体が滅多にございません。
 
という訳で、それこそバクチ的感覚で購入して参りました。
一応、端数の800円だけ値引かれましたが
それ以外にも手持ちに割引チケットも使って税込み15600円くらいでした。
 
で、帰宅してから一応ネットで簡単に調べたりしましたが…
おそらく、というか本物のマッコイA-2でしょう。
 
僕の地元の大型リサイクルショップでは(田舎・アメカジ過疎地故に)
たま~に(半年に1度くらい)こういった間違えた出物があるので
ついつい出向いてプラプラ探索してしまうのですが、
今回は本当に突如思いついて出かけたので
購入できたのは本当に偶然で運が良かっただけです。
 
夕方出向いていたら、売れて無かったかもしれませんので。
 
う~ん…きっと決起集会レポートを頑張って記したので
その御褒美として神様がそっと置いていてくれたのでしょう。
じゃなくて、店員さんがサービス(間違い)してくれたからですけど。
レジで値段訂正されませんでしたので。
 
よく考えると、値札の「0(ゼロ)」が1個足りない位ですね…
 
簡単にまとめると
「自分のジャストサイズのA-2を安く購入できて良かったです」
という出来事でした。

この記事へのコメント