別店舗購入品

皆様、こんにちは。こんばんは。

3月ですね。
先日、甥っ子(小6)が来た時に
「3月1日が卒業式なのか?」と尋ねたのですが
小学校は他学年の終業式の翌日だと言われて気づきました。

3月1日に卒業式があるのは高校だった…と。
天然で忘れておりました。
しかも、今日は日曜日でした。

さて、本日は10日程前に
地元の大型リサイクルショップ(名前変更店)をプラプラしたときに発見した
ウォレットチェーンを紹介します。
イメージ 1
シルバーアクセのコーナーでは無く
まさかの、レジ横雑貨コーナーにぶら下がっておりました!

1200円…
ブランド不明品ですが、シルバーウォレットチェーンが1200円って…
流石は僕の地元の大型リサイクルショップでございます!
イメージ 2
丸カン部分の隙間が開きっぱなしです。
う~ん…重しでも乗せておけば閉まるでしょうか?

チェーンは花弁っぽいベル形状が連なっています。

イメージ 3

イメージ 4
あれ?
お店で手に取ったときに僕も気付きました。

先日、友人と出向いた少し遠出したリサイクルショップで購入した
シルバー製ナスカンと形が似ているなぁ…と。

並べて撮影してみます↓
イメージ 5
…大きさが違うだけで(留め具の一部のデザインが違いますが)
全く同じ形状のナスカンです!!
側面のダイア(菱形)形デザインも一致します!!!

この日購入したチェーン側の丸カンの先に何も付いていません。
普通はナスカンなり、もう片方を繋げる事が出来るパーツが付いているはずです。

足りなかったパーツ(ナスカン)が
別のお店で購入していた僕の手元にあるとは…
妙な巡り合わせに驚きました!

何故、別々のお店で販売されていたのでしょうか?
しかも、それぞれのお店が姉妹店なのでややこしいですが別のお店です。

何はトモアレ、パーツ用に購入していた尖がったシルバー製ナスカンは
別の日に購入したシルバーチェーンに取り付ける事となりました。
これで1セットです。本来。

ただ、ナスカン単品1900円。
チェーン本体が1200円って…やっぱり価格がオカシイなぁ…と思いました。

という訳で、昨日のブログでお伝えしたシルバーナスカンの片割れは
まさかの一組として完成したのでした。

リサイクルショップで色々な買物をしてきましたが
今回みたいな奇妙な出来事は、さすがに初めてでございます。

この記事へのコメント