秘密の部屋

皆様、こんにちは。こんばんは。

タイトルを見るとハリーポッターっぽいのですが
全く関係ございません。
TV放送しますが観る予定もございません。
(以前放送されたとき、DVD録画してあるので)

今朝ですが、仕事中ず~っと鼻水が出っ放しでした。
鼻炎の時とは異なる本気の鼻水(?)なので
最近、妙に風が涼しくて体を冷やして風邪をひいてしまったのかなぁ…

と思う事と、ひょっとしたら部屋の片付けの為に
屋根裏部屋に久しぶりに上ったので
ハウスダストを吸い込んだ影響かなぁ…?と考えました。
マスクを着用するのを完全に忘れ去っていたので。

別に隠す事でもございませんが
自宅2階の天井から梯子(引き出すタイプの階段)を下して
屋根裏部屋に登る事が出来ます。

昔はコタツや扇風機はシーズン毎に屋根裏部屋に収納していたのですが
今では別の部屋に出しっぱなし(片付け)しています。

最近になって部屋に置ききれないモノで捨てられないモノを
屋根裏部屋に収納するしかないかぁ…と考えて
物凄く久しぶりに屋根裏部屋に登ったのでした。

前に登ったのがいつなのか?思い出せない位に年月が経過しており
おそらく震災(2011年)よりも何年も前の出来事だったと思います。
久しぶりに階段を下したら、それだけでホコリがパラパラと落ちてきました。

屋根裏部屋に置いてあるモノの大半が
昔購入した電化製品等を梱包していたダンボールばかりでした…
その事すら記憶に無かったです。

空きダンボールをそのまま置いておくのもスペースをとって邪魔ですが
ホコリまみれのダンボールを畳んで
2階に下す…という作業を考えると物凄く家が汚れそうなので
とりあえずそのまま放置しておきます。

で、部屋に置ききれないけど手放せられないフィギュアをダンボールに詰めて
屋根裏部屋に持って行きました。

ふと気になったのが
「フィギュアを(パッケージに入ったままですが)屋根裏部屋に置いておいて
 はたして熱で劣化しないだろうか?」という事です。

当然ながら、屋根瓦に近いので真夏はサウナ状態になるでしょう…

という事で、いつもお世話になっているオモチャ・フィギュア屋さんに電話して
店長さんに話をしてみたのですが
「真夏の炎天下の中、フィギュア類を車に積んでいる人(業者)もいるから大丈夫」
というお答えが返ってきました!

おぉ…確かに真夏の日中の車内は物凄い高温状態になりますから
車内にフィギュア等を置いていて大丈夫なら
ダンボールに梱包して、更にパッケージ内に入っていれば
高温にも耐えてくれる…気がしました。何となく。

まぁ…劣化したら劣化したで止むを得ませんので
今度はジョジョの一番くじのデッカイフィギュアを
とりあえず屋根裏部屋に置いておこうかなぁ~と考えております。

ホコリまみれになるので、作業後は風呂場に直行です。
一応、汚れても良い様に頭にバンダナを巻いたりしていたのですけど
今度はマスク着用も忘れない様に致します。

この記事へのコメント