青マントVer

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日は男子サッカー日本代表のW杯予選、
明日早朝は女子サッカー代表のW杯の試合がございます。

そういえば、前回の女子W杯は
あえて試合を観ないというゲン担ぎをしていたのですが
今回は普通に観てしまっております。(全てではございませんが)

さて、本日夕方に体のメンテナンスに出かけたので
ついでに少し遠い場所にある全国チェーン展開リサイクルショップに立ち寄りました。

前回来たときよりも色々なモノが増えておりましたが
オモチャコーナーでコチラのフィギュアを発見。購入しました。
イメージ 1
「ベルセルク ガッツ 鷹の団 フィギュア」です。
このフィギュアは自分のサイトで紹介しているモノですが
赤マントバージョンと青マントバージョンが発売されたのでした。
かれこれ…15年近く昔に発売されたはずです。
僕が東京に住んでいた時期に購入しましたから。
イメージ 2
更に追記すると、僕が赤マントVerを購入した時は
フィギュア箱が大きいタイプだったのですが
コチラの青マントVerは何年か後に再版された
ブリスターケースバージョンです。
イメージ 3

付属の台座が異なります…多分。 
 
しかし、この青マントバージョンは画像のままの状態で販売されていました。
付属品がありません。今気づきましたが、腰のナイフもありません…

まぁ、900円だったので良しと致します。

あと、鉄兜をかぶった頭部別パーツもあるはずですが
今回購入したモノには当然の如くありませんでした…

でも、よ~く考えたら赤マントVerとフィギュアの形は同じなので
既に所持している方の頭部を付け替えれば代用できるなぁ~と気付きました。

このガッツフィギュアが発売された頃は
色違いなだけで同じフィギュアを2個も購入する余裕が無かったのですが
時を経て、パーツ欠品でも2個揃える事が出来たのは感慨深いですねぇ…

今の時代は色違いバージョンを発売するのが普通の様な風潮でございますが。

こうやって懐かしい思い出に残っているモノも安く入手できるので
リサイクルショップ巡りが止められないのでしょうねぇ…納得です。 

この記事へのコメント