チェーンバックル

皆様、こんにちは。こんばんは。

夕方の事ですが物凄く久しぶりに雨が降りました!
もう、何時以来なのか思い出せません…
久しぶりに車のワイパーを動かしました。

が、地面が濡れない程度の雨でした。

明日は本降りになるみたいなので
もう「雨が降らない!」なんて思う事もないでしょう。

あと、明日夕方は親戚一同が集まるので
ブログ更新が無いかもしれませんのでご了承下さい。

では、たまには最近購入したアイテムを普通に紹介します。
決して買い物量が減っている訳では無く
ブログで全くお伝えしていないだけでございます。

1週間くらい前に地元の最寄りの大型ショッピングセンターで購入した
イメージ 1
「DIESEL ディーゼル」のベルトです。
よ~く考えると、ディーゼルのブランドアイテムを購入したのは
これが初めてだと思います。
イメージ 2
端数カットセールの対象で、1000円で購入出来ました。
一応、イタリア製なので革もイタリア製だと思いたいです。

何故、コチラのベルトを購入したのかと申しますと理由は単純で
「バックルにチェーンが巻いてあるから」でございます!!
イメージ 3
凄い…というか、少しおバカっぽいデザインですけど
車・バイク等が好きな僕にとっては面白いデザインだと思いました。

念の為調べましたが、チェーン部分は鉄製で磁石が付きましたが
バックル本体部分は鉄製ではありませんでした。
チェーン部分は若干錆が出ている部分もございますので
衣類に付着しないよう気を付けないといけませんねぇ。

単なる飾りとして作られたチェーンでは無く
機械に使われる本気の鉄製チェーンを流用しています。
イメージ 4
あと、よ~く見るとバックルとチェーンのサイズが微妙に合ってなくて
チェーンが少し浮いてしまっております。
まぁ…特に気にならない程度です。外れる事は無いので。

そして、鉄製で大きいバックルなので重いです。
完全に凶器として使えるレベルでございます。

という事で面白いというだけで購入したベルト…いや、バックルですが
普通のアメカジ好きな方から見て、こういうアイテムはどう捉えられるのでしょうか?

有りなのか?無しなのか?

多分、僕はシルバーアクセとかも好きなので
構造・作り込みが変わっている物が平気なのかもしれません。

この記事へのコメント