2リットルペットボトル

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨晩も僕の地元では大雨洪水警報が発令されました。
で、今日は暑くなりましたので
妙な天候が続いているなぁ…と実感します。

さて、昨晩ですがブログを記している最中に
部屋の中に虫が入って来て蛍光灯に当たる音がしました。

あぁ…カナブンか何かかなぁ~と思ったら
その大きさと形状から「カメムシ」と判明しました!!!

むぅぅ…どこから入ったのか?と不思議に思うのですが
洗濯物に付いていると、もう何も対処できません。
ノーチェックで室内に虫を入れてしまう事になりますので…

僕のブログでは、ほぼ毎年の出来事になっている気が致しますが
リューノオリジナルのカメムシ撃退法がございます。

それは、ペットボトルにカメムシを入れる…というだけの対処法です。

何年か前に、部屋の壁・天井に付いているカメムシを
どうやって取り除くか?考えたのですが
たまたま近くにあった空のペットボトルの中にカメムシを入れよう!
と思いつきました。

単純に手で捕まえたくないので、身近な道具で何とかしようと思っただけですが
ペットボトルの口をカメムシに被せる様に近づけました。
イメージ 1
簡単な絵で失礼しますが、
ペットボトルの口で壁・天井に付いているカメムシを覆うようにします。

すると、思ってもいない出来事が起きました。
天井・壁に付いていたカメムシが勝手にペットボトルの中に落下したのです!
即座にペットボトルの蓋を閉めて密封します。

おぉぉぉ…何という単純撃退法でしょうか!?
蓋を閉めればカメムシの悪臭が漏れる事も無いのです!!!

この時以降、僕が室内でカメムシを発見した場合は
ペットボトルを使って駆除するようになりました。

で、前置きが長くなりましたが昨晩の話に戻ります。

昨晩のカメムシは蛍光灯近くに引っ付いています。
丁度段差になっていて、ペットボトルの口が入る隙間がございません。

とりあえず、まずはペットボトルを探したのですが
丁度2リットル・三ツ矢サイダーの空ペットボトルがありました。
個人的ですが、2リットルの大きさの方が安心感がございます。

早速(昨晩のブログを記している最中)駆除に取り掛かりますが
やはり、ペットボトルの口が入らない場所にいます。
動いているところを何とかペットボトルに入れようと試行錯誤しましたが
結果、カメムシが飛び回り軽くパニックになりました!

どうしよう…と思っていると
カメムシは先日部屋の整頓を済ませた後に移動させた
「ジョジョ 超像可動フィギュア ゴールド・E・レクイエム」の
箱の側面部分にとまりました!

おおっ!この場所ならペットボトルの口をカメムシに被せる事が出来ます!!
イメージ 2
パイプベッドの上から、フィギュアの箱に付いたカメムシに向かって
ペットボトルの口をあてがいます!

見事、一発でカメムシの上にペットボトルの口を被せる事に成功しました!
(最初の画像の感じです)
あとはペットボトル口部分を箱に密着させた状態で
ちょっとだけペットボトルを動かして
フィギュアの箱に付いているカメムシをペットボトルの中に落とします。

で、ペットボトルの蓋を閉めて…終了です!!
ミッション・コンプリートでございます。

あくまで僕の推測ですが
カメムシは自分が発生させる悪臭で自分自身も気絶するらしいです。
それだけ強烈なニオイらしいのですが…

ペットボトルの口で覆われた状態にカメムシ自身が驚いて
悪臭を発生させた瞬間に自らが気絶して
ペットボトルの中に落下するのかなぁ…と考えてしまいました。

成功するとコチラが何もしなくても、勝手に落っこちて動かなくなりますので。

カメムシにお困りの皆様方、
ペットボトル一つに僅かな技術と度胸だけで簡単に駆除できますので
是非ともお試しになって下さいませ。 

ペットボトルに入れる(あてがう)のを失敗して
カメムシが飛び回ったり、悪臭を巻き散らかしても責任は負えませんが…

この記事へのコメント