氷点下

皆様、こんにちは。こんばんは。

最強寒波の影響なのか?
初めての経験でしたが今朝は胸のあたりが寒くて
起床時間より1時間はやく目が覚めました。

何故、胸のあたりが冷えたのか?全く理解できませんが
僕は寒がりなので寝る時の装備は厳重にしております。

まず、昨晩は冷え込む事を予想して
ジェットリンクソックスと先日購入したライトオン防寒タイツを着用しました。
上着には中綿ダウンベストを着用する事で首回りの防寒に役立てます。

そして、何年か前に気づいて実践しているのが
首元にマフラーを置く…という事です。
イメージ 1
地元の雑貨屋さんで500円で購入した厚手のアクリルマフラーですが
それを首に巻かず、首元に被せる様に置きます。

当然ながらマフラーなので、ただ首元に置くだけでは長さが余ります。
イメージ 2
凄く単純な絵で失礼しますが、寝ているアタマから見た図です。
マフラーの長く余った部分を体の肩口と布団の隙間を埋めるように配置するのです。
ただそれだけなのですが、隙間が完全に無くなるので物凄く防寒性が高まります。

僕が物凄く寒がりだったから、色々と試行錯誤した結果
寝る時にマフラーを首に巻くより、置けばいいんだ…という事に気づきました。
マフラーでなくても長め・厚手のタオルでも充分だと思いますので
寝る際に首元の寒さが気になる方は実践してみてはいかがでしょうか?

あと、僕は寝相が物凄く良いので気にならないのですが
ひょっとしたら寝相の悪い方はマフラーが首に巻きつく危険があるので
自己責任でお試しください。

僕は一度も首が苦しくなった事がないだけです。

で、この完全防寒対策を済ませた上で寝たのに
まさかの胸部分が寒いという妙な初経験で目が覚めてしまったのです。

う~ん…今晩はもう一枚、薄手の毛布を掛けて寝る事に致します。

さて、僕の地元は雨雲がかからなかったので雪はありませんでしたが
朝は相当冷え込んで氷点下になったみたいです。(アメダス調べ)
そういえば、目が覚めた時に枕元の電波時計の温度計は7度でした。
秋頃の外で寝ているのと大差ないでしょうね… 

車も無事に動きましたし、路面凍結もしておらず仕事場まで辿り着きました。

仕事場外に置いてあるバケツに水を入れているのですが
(強風でバケツが飛ばない様に重石代わり)
その3~5センチの深さの水全てが氷ついておりました!!!

おぉぉ…凄い…確か昨年(もしくは数年前)は
このバケツの水の表面すら氷らない冬場があった記憶がございますが
完全に固体化しているとは…寒い理由が納得しました。

明日もまだ冷え込むみたいなので
皆様も充分にご用心下さいませ。

あ、そうでした。
先日購入したライトオンタイツを穿いて本日早朝家を出たのですが…
あまり暖かくありませんでした。

これならばサーマルタイツの方が暖かいです。
イメージ 3
その時、長袖と間違えて購入した防寒半袖シャツは
フリーホイラーズのサーマル長袖シャツのインナーに着用して昨日過ごしたのですが
コレは物凄く暖かかったです!

うぅむ。
ピタッと着用する上着インナーには最適だったのですが
ジーンズのインナーにタイツを着用しても
隙間が大きすぎて防寒性がイマイチだったみたいですね。

今も穿いて過ごしておりますが、タイツにそれほど暖かさを感じておりません。
イメージ 4
やはり、タイツはサーマルタイツが最強みたいです。
2012年の画像ですがサーマルタイツはドンキホーテで販売している
OUTDOOR製が物凄く使い勝手が良くて暖かいです。
また買い足そうと思います。今でも販売していればですが。 

そして、サーマル長袖のインナーに防寒半袖シャツが使える事が判った事が
僕にとっては物凄い収穫でございましたので
今度、もう1着防寒ヒート素材半袖タイプを買い足そう…と思いました。

この記事へのコメント