3009

皆様、こんにちは。こんばんは。

今日は暖かい一日となりました。
車の中は暑かったので、今シーズン初冷房を使いました。

夏が来る前に冷房のテストも兼ねております。

さて、本日夕方。用事がてらに
地元の最寄りの大型リサイクルショップに行ってきました。

元気だとリサイクルショップに行く余力がございますねぇ。

あ、先日出かけた時に購入したものを紹介する前に
本日見つけたアイテムを紹介致します。
イメージ 1
「フラットヘッド」のジーンズ「3009」です。
程よく穿き込まれた状態です。1年くらいの穿き込み期間でしょうか?

お値段がフラヘジーンズとしては安い5800円だったので
試着してみる事に致しました。

32インチで…裾丈までジャストサイズ。
どうりで30インチのフラットヘッド3005が穿けなくなった訳です。
(穿き込み中止しました…)
しかし、フラヘのジーンズは細いですねぇ…
生地の質感も兼ねてエターナル811を思い出します。

という事で購入決定です。
イメージ 2
未加工モデル(元々はリジット)ですがヒゲが出てきております。
試着した時に同じような位置に皺が出たので
このまま穿いても同じパターンで色落ちが進みそうです。
イメージ 3
バックポケットに飾りステッチが入りますが赤タブはありません。
イメージ 4
革パッチの文字部分は薄くなっていて見辛くなっております。
イメージ 5
内側の品質表記タグでサイズと型番が確認できます。
スレーキ生地に「FLATHEAD」のプリントパターンが入っているので
比較的近年のモデルだと思います。

裾はチェーンステッチで丈直しされているので
地元のフラットヘッド専門店に持ち込んで
ユニオンスペシャルで丈直しをして貰う必要が無くて少し得した気分になりました。

画像ではそれなりに色落ちが進んでいるように見えますが
個人的な感想としては、もう1年くらい穿き込んで
メリハリのある色落ち具合を目指したいです。

ジーンズを購入したのは…風邪をこじらせる前の1月以来です。
その時に購入した「デラックスウエア」のジーンズを
次期穿き込みジーンズと考えておりましたが
このフラットヘッド3009を穿いてみるのもいいかなぁ~と思ってしまいました。

とりあえず…悩むくらいに手持ちジーンズはありますので
もう少し暖かくなってきてから再検討したいと思います。

そして、穿き込み中ジーンズは撮影を終えているので
近い内にサイトで紹介できるように作業を進めます。    

この記事へのコメント