愛用腕時計 3番目

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日放送された「水曜日のダウンタウン 2時間スペシャル」面白かったです。
(昨晩はブログを記してスグに寝たので録画しておきました)

ダウンタウン・マニアクイズ、一問も解りませんでした…

本日はサイトに普段愛用している品をアップしました。
PaulSmith(ポールスミス)の腕時計です。

当分は自分が前々から使っている品を紹介させて頂きます。
更新が滞ると…確か期限がございまして
サイトが使えなくなる(削除される?)と記憶しておりますのでご了承下さいませ。

昔は左腕に腕時計を装着しておりましたが
シルバーのブレス等を左腕に着けるようになってから
重ね付けするとかさばってしまうので
いつしか腕時計を使わなくなってしまいました。

しかし、3年くらい前に何故か
「左じゃなくて右腕に腕時計を付けてもいいのでは?」
という単純明快な結論に達しました。

そこで腕時計を買い揃える様になったのです。
いつもの様に中古品ですけど。

今回紹介したポールスミスの腕時計ですが
ブログ用画像フォルダを漁ってみると2014年5月頃に購入していたみたいです。

赤のメタリック文字盤がクラシックな雰囲気で気に入っております。
値段もそれほど高く無く(傷あり中古品だったので)
バンドも使いやすい形状でした。

オートマチックの腕時計を所持していなかったので
コレが記念すべき1個目のオートマチック腕時計だったのですが…
その事を完全に忘れ去っていたのか?
この後、SEIKO5を何個も買い足す事となるのです。

まぁ、SEIKO5は自分の生まれ年月のモノが欲しかった事と
バンドをレザークラフトで自作して使う素材として使いたかったのですけど。

腕時計に大金をつぎ込んでいる訳ではございませんが
何個か購入して…結局、普段使っている愛用品は3本だけです。

その内の1本が今回のポールスミスで
使用頻度としては3番目になります。

後の2本はまた後日紹介いたします。

書き忘れておりましたが
右腕に腕時計を装着するようになりましたが
特に気になる事も無く、付けていても違和感を感じる事はございませんでした。

じゃあ、最初から右腕に時計を付けておけば良かったなぁ…と思うのでした。

手首を返したりする際に
リューズが手の甲に刺さる事が無いのが意外と良いのかもしれません。
ただ、唯一の難点といえば僕は右利きなので
左手で腕時計を装着するのに苦労する事がございます。

リサイクルショップで腕時計を試着するときに苦労すると
店員さんを待たせて申し訳ない気持ちになります…

この記事へのコメント