ウエストバッグ2

皆様、こんにちは。こんばんは。

僕の地元に限った事ではないみたいですが
今日は物凄い強風でございます。

という事で、現時点までロードバイクに乗るのは控えております。
横風、危ないので。

この後、日没までに風が弱まれば少しでも走りたいのですが
一向に風が弱まる気配はございません。

という事で今日の買い物報告を致します。

日曜午前中恒例の大型リサイクルショップB店舗に出かけてきました。
今日は…セールが何も無かったです。残念。

帰る時にロードバイクに乗った人を見かけたのですが
風にあおられてよろけていたので、今日は危ないなぁ~とその時にも思いました。

さて、セールでは無かったのですが
色々と安くて良いモノを発見したので購入してきました。

値札には店頭陳列日付が記されているのですが
この1週間の間に出した日付と解ったので
先週日曜には無く、決して買い逃ししていた訳では無い…と判明しました。
イメージ 1
で、購入した品のひとつがコチラ「deuter HIP PACK-Ⅰ」です。

先日、OUTDOORのウエストバッグを購入したと紹介しました。
そのウエストバッグとは異なり、コチラはかなり小さいサイズです。
携帯、ロングウォレットは入りますが
500ミリペットボトルをバッグ内に収める事が出来ないサイズです。
イメージ 2
手前側にジッパー付きポケット、本体上部はジッパー開閉。
画像では隠れておりますがベルト側面部分にもジッパー付き小ポケットが付いています。

作り込みは物凄くシッカリしております。
deuter製のロードバイク専用バッグがあるくらいですので
スポーツ用のバッグとしては有名だと思います。
イメージ 3
先日もお伝えした内容に勘違いの部分がございましたが
PORTERのウエストバッグの裏側はクッションゼロでした。
それを身に着けて走ると体の熱がバッグ内に伝わるのです。汗も。
昨日も付けて30キロくらい走ったのです。

しかし、コチラのdeuterウエストバッグの裏側は
肉厚のメッシュクッションが組み込まれております。
これなら体にも優しくて、かつバッグ内部に熱が伝わりにくいと思います。

かなり綺麗な状態なのですが(使用感ゼロの新品同様)
500円で販売されておりました。

…じゃあ、迷わず買いましょう。
元々の定価が安いのかもしれませんが500円ならありがたいです。

今まで小さいウエストバッグが無かったので
ミニショルダーバッグのストラップを短くして
ウエストバッグ代わりに使っておりました。

ですが、これからはクオリティの高いシッカリとした
deuterウエストバッグを普段使いに身に着けて
ロードバイクに乗る事が出来ます。 

ちなみにウエストバッグの中には

携帯(ロードバイク用アプリ使用・GPSも使っています)
小銭(万が一の水分補給・ボトルを持って行きますが念の為)
小さいタオル(汗拭き用というより、チェーン外れた時にオイルで汚れた指を拭く為)

等を入れて持ち歩きます。

ロードバイクに取り付けるバッグを買えばいいのかもしれませんが
初心者なのでウエストバッグで充分でございます。

ちなみに、このバッグの製品名は
「deuter HIP PACK-I」でウエストバッグと呼ぶのは正しく無いのかもしれませんが
面倒なのでウエストバッグと打ち込んでおります。

ウエストバッグと呼ぶ世代なので…  

この記事へのコメント