自宅裏堤防花火

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨晩は地元のお祭りがございました。

いつもロードバイクで走っている堤防の先、
海岸から花火を打ち上げるのですが
今年は友人からお誘いがあったので一緒に出掛けてきました。

しかし、花火が打ち上げられる夜8時頃になって
霧雨が舞い、上空にはモヤがかかっているみたいです。

風も無く蒸し暑い…
そんな中、花火大会が始まりました。

最初は綺麗に見えているなぁ~と思ったのです。

しかし、空高く打ち上げられる大玉の花火は
音は聞こえてきても花火の火花が全く見えません!

上空の(低い位置ですけど)モヤ・雲に花火が入ってしまい
僕たちが陣取った場所ではモヤに反射した花火の光が
ぼんやりと見えるだけでした…
イメージ 1
簡単に描いたイメージ画像ですが
実際はもっとぼんやりとした光しか見えなかったです…
花火で反射して明るい雲が見えただけですね。

「折角お金かけて花火大会やっているのに残念な結果だ」
と友人が話しておりましたが
その通りだと思いましたし、流石に天候は自由にできません。

昨年かなぁ?
物凄い強風の中、同じ花火大会が開催された時は
火花が流れまくっておりましたが
強風の方がまだシッカリと花火全体を見る事が出来ませんでした。

結局、クライマックスの連発花火は
花火の下側3分の1くらいしか見る事が出来ず終わりました。

うぅむ…仕方が無いとはいえ少し寂しいですね。
もしくは、僕たちの居た場所だけがモヤが深くて見えづらかったのかも…

と思いたかったのですけど
先程、花火大会会場近くのお祭りに参加していた弟が来たので
「花火、近くからは見えた?」と尋ねると
「全然見えなかった」との返答がございました。

むぅぅ…近くてもダメでしたか。

折角の花火大会ですので
他の地域のお祭りでは花火が綺麗に見える良い天候である事を祈願したいですねぇ。

一応、今週末は地元の街のお祭りがありますけど
花火大会…見に行く予定はとりあえずございません。  

この記事へのコメント