記念リング

皆様、こんにちは。こんばんは。

先日のブログで少し記したのですが
半日ほど炎天下の中に放置してしまった「きのこの山」のチョコレート菓子を
その後に冷蔵庫に入れておりましたが…

とりあえず食べてみる事にしました。

開封する前から箱の中身がバラバラのきのこ形状では無く
一つの塊…というのは解りましたが
実際に開封してみると…

溶けて固まったチョコレートの中に
きのこの茎部分のビスケットが埋もれている…という状況でした。

でも、味は変わらなかったので
豪快にかじって食べました。

皆様もお気をつけて下さいませ…
イメージ 1
さて、本日はサイトに「bizarre (ビザール)」の
シルバーリングをアップしました。

購入したのは…随分昔の記憶がございますが
フォルダの画像データで確認すると
約2年前、2014年の7月に撮影していたので
その頃に入手していたのですねぇ…

長らく放置していた理由は、このアイテムに限っては明白で
ホームページ用に製作したデータが壊れて無くなったからです…

で、ガッカリしてヤル気が出るまで放っておいたのですけど
前に製作した文章よりも遥かに簡素なページとしてアップした次第でございます。

あと、何枚か撮影したのですけど
上の画像の通りピンボケしまくっているモノも多かったのです。
再度、撮影する気力も無かったのですが
折角なのでブログの方の画像として貼らせて頂きました。

話をリングに戻しまして
地元の最寄りの大型リサイクルショップで見かけて即座に「欲しい」と思いました。

ミリタリー・カレッジタイプのシルバーリングは
発見次第購入するようには心がけています。いや、安ければですが。

更に、コチラのリングには琥珀っぽい石が付いていますし
リング側面にはブラックダイアっぽい石も付いていました。

お値段は4000円くらいでジャストサイズだったので買いましたが
購入して帰宅してから詳細を調べて
琥珀は「グリーンアンバー(緑琥珀)」
側面の石も「ブラックダイア」と予測通りでした。
イメージ 2
ブラックダイアって結構高額の印象がございますが
中古品のシルバーアクセに付いている様なブラックダイアには
それほど価値が無いのでしょうか?

よ~く考えると、僕は普通のダイアモンドの入ったアクセサリーを持っていないので
ブラックダイアが入ったコチラのリングは
僕が所持するアイテムの中でも貴重な部類なのかもしれません。

まぁ、ブラックダイアが入ったシルバーアクセ(中古品)を
この他にも何点か購入してはおりますが
いつもの様に買ったまま放置状態でございますので
今度、忘れずに写真撮影しておいて紹介いたします。
 

この記事へのコメント