稲妻フェスティバル2016レポート 2

皆様、こんにちは。こんばんは。

夕方、真っ暗な中ロードバイクに乗ってきました。

稲フェスで歩き回った筋肉痛・足の疲労が抜けきっておらず
走るのが辛かったので普段の3分の2程で帰ってきました。

回復するまで無理せず休むのも大切ですね。

では、今日も稲フェスレポートの続きを記します。
あくまで僕の一日をお伝えするだけです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

朝、7時過ぎの新幹線はガラガラでございます。
普通に座席に座り新幹線が動き出します。

おにぎりとお茶を食します。
東の窓から差し込む朝日を見て、反対側の富士山を見て
小旅行気分に浸りながらの朝食です。

あ、僕は本当に小食なので
この時食べたおにぎり1個が朝食で終わりでございます。

新幹線車内で特に何をする訳でも無く
稲フェス出発ルーティーンの一つ
小田原を抜けてから新横浜までの少々長い距離の間にトイレに寄ります。

8時30分頃には品川駅に到着します。
僕はお台場に行くのにゆりかもめは使わずに
りんかい線で向かいます。いつもの事です。

いや、お台場で稲フェスを開催してからというもの
行きにゆりかもめに乗った事が無いかもしれません。
まぁ、いいか。

品川から混雑する山手線に乗り込み一駅。大崎で下車します。
階段を使い隣のりんかい線ホームに向かいます。

おぉ?
まだ朝早い時間帯なのですが
ミリタリージャケットを着たり、スカジャンを着たり、
いかにも稲フェスに向かう服装の方が何人か居られます。

うぅむ…過去、この時間帯で
稲フェスに行くお客さんを見かける事は少なかったのですけど
今回はやや多めに感じました。

3分程待ってお台場行きのりんかい線電車が到着します。
結構お客さんが多いです。
この時間帯だとお台場の施設に仕事に出かける方も多いのでしょうか?

何事も無く電車はりんかい線・東京テレポート駅に到着しました。
ここで改札を抜ける…前に再度トイレに立ち寄ります。
コレもルーティーンです。

稲フェスに出かけた事のある方にはご存知の事かと思いますが
開園後のトイレは込み合います。
行列に並ぶ前に用を済ませておく訳でございます。

いや、今回はトイレの行列にも並びました。
前よりトイレの数が少なくなりましたねぇ…

想像より早い時間帯に到着したので
急ぐ事無く、慌てず、のんびりと行動しています。

で、トイレを後にして改札方面に歩きます。
イメージ 1
「パラ パラ」と小さく乾いた音が鳴ります。

周りには誰もおりません。僕だけです。
何の音だろう??

と不思議に思った瞬間にある出来事が脳裏を過りました!
まさか!?
イメージ 2
僕の左腕を見ると(ランチジャケットの裾で腕が直接見えた訳ではございませんが)
見るという意識を向けて解りましたが
3本付けているパワーストーンのブレスレット(左腕に3連で付けています)
その中のブレスレットの一つのワイヤーが
着れている感覚がございました!!

そして…切れたワイヤーの先から丸い石が落ちて
床に転がって行ったのです!!!

おぉぉぉぉ…
ココで切れるかぁ??

念の為にお伝えしておきますが
僕はパワーストーンのワイヤー交換は自分で行います。
特に難しい事では無いので、材料を揃えればなんとか出来るのです。

そして、過去にもブレスレットが切れた事があったので
その感覚が甦ったのでした。
(その時は自宅の洗面所で手を洗っている最中でした…)

3本あった内、2本は少し前に交換して直しておいたのですが
交換しなかった古いワイヤーのブレスレットの1つが
東京・お台場・東京テレポート駅の通路で切れて
パワーストーンの石が床に散乱したのでした!!!

いやっ!全ての石が落ちた訳ではありません
僕の左腕に残ったワイヤーに繋がったままの石の感覚がございますので
右手で急いで左腕のブレスレットを抑えたのでした。

ワイヤーに残った何個かの石はバッグのポケットに入れて
落ちた場所から近くにあった石は拾う事が出来ました。
しかし、綺麗な床に転がった石が
何処まで散乱しているのか…全く解りません。
イメージ 3
不審者みたいに僕は通路をウロチョロします。
幸い、朝早い時間で端の通路だったので通行人は物凄く少ないです。

ブレスのワイヤーが切れたであろう場所から
5メートルくらい離れた壁際にターコイズの石が転がっているのを発見しました。
おぉ…ここまで転がっていたのか。

3~5分、床をみてまわったのですが
これ以上探してもキリが無いと思い
仕方なく石が散乱したであろう場所を後にして
チケット清算をすませて(新幹線~山手線内切符なので)改札を出ました。

SUICAのチャージを1000円だけ済ませて
東京テレポート駅から地上に出る長いエスカレーターに乗りました。

ここまで来るとアメカジ姿の方々が多いです。
いよいよ稲フェス会場に行きますかぁ~
という所で今日のレポートは終了です。 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、稲フェスから2日経過しましたが
ブログを記す前にバッグのポケットをあさって
切れたブレスレットの石を出して確認してみました。

確認するのも怖いものでございます。
イメージ 4
お…おぉ?
意外と石が残っております。

このブレスレットは色々な種類の石を
地元のショッピングセンター内のパワーストーン屋さんで買い揃えて
僕自身が繋げたのですが
ターコイズ(6個)以外は1種類につき2個づつ繋げたのでした。

ちなみに1個だけある右上の銀色の石は隕石です。
鑑定書付きで父親が購入した隕石のブレスレットをサイズ直しした際に
余った1個を譲り受けて
その隕石の為に繋げたのがこのブレスレットだったのです。

とりあえず、隕石だけでも手元の残れば一安心でしたが(凄く高額なので…)
多くの石が残ってくれただけでもありがたいです。

全部を揃えてみて解った事は
右下部分にある小さい石(4ミリサイズ)が1個づつしかありません。
2個1組で揃えたので。

青いのがサファイヤ、そのやや右上にあるのがオレンジガーネットです。
無くなったのがこの片割れという事になります。
被害損額700円くらいですね。じゃあいいか。
イメージ 5
2013年のブログ用画像フォルダに
作った当初のブレスレット画像が残っておりました。コンナ感じだったのです。 

…あれ?数が違うじゃん。
と思いましたが、上画像の状態では僕の腕には長くなりすぎたので
ターコイズ2個とアメジスト、ターコイズ小さいやつを外したのです。
確か…多分。

あ、今気付きました。
石と石の間に銀色の小さいビーズパーツを挟み込んでいたのですけど
それは全部無くなってますね…
イメージ 6
そしてコチラがワイヤーの残骸です。フックパーツは残っています。
頑丈にするためにワイヤー2本を通して作った訳ですが
モノの見事に切れましたねぇ。

本当に突然の出来事でした。
早い時間に出向いたのでノンビリ探す事も出来ましたが
そもそもパワーストーンのブレスレットが切れるなんて…

この後の稲フェスにどの様な影響を与えるのか?
果たして縁起でも無い事の前触れだったのでしょうか??

現時点で未だに稲フェスに直接関連する事を記していない稲フェスレポートですが
明日のブログではいよいよ行列に並びます!!
無事に会場入り出来るのでしょうか!?     

この記事へのコメント