パッチ放置

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日は暑い中出かけてきたので
ジーンズが…洗濯する必要のある状態となりました。

詳しい説明は書きません…

という事で、本日の夕方ですがジーンズを洗いました。
外穿き用ジーンズの「デラックスウエア DX-066A」です。

ジーンズを裏返し、ボタンを閉めてジーンズを洗濯機に入れます。
水の量は30L。洗剤はアクロン。
手洗いモードの20分ほどの洗濯です。
イメージ 1
100円ショップで購入した小さ目のハンガーが
ジーンズ1本を吊るすには丁度良いので
この状態で1日以上乾かします。

…しまったなぁ。
このジーンズをいつから穿き始めたのか記録が残っていません。
おそらく昨年秋から…だと思いますが。

一応、今までの洗濯回数が今日を入れて3回目です。
薄手のデニム生地で冬場は室内で穿いて
今年の春になってから外穿きジーンズに昇格させた…と思います。
イメージ 2
そういえば、洗濯機から出す時に気付きましたが
革パッチが全部水に濡れない状態でした。

どうせなら、全部水に濡れてしまった方が均等な気がします。
まぁ、気にせずそのまま干しました。

で、ふと思った事といえば
現在穿いているジーンズが5本くらいなのですが
どのジーンズの革パッチもオイルを塗ったりせずに
そのまま放置して穿いているなぁ…という事です。

革パッチの手入れに熱心な方もおられるかもしれませんが
僕は…一番最後に革パッチにオイルを入れたのがいつなのか?
思い出せないくらいにそのままにしております。

穿いている時は特に日に当たる場所でも無く
頻繁にジーンズを洗う訳でも無いので
あまり手入れをしなくても状態は保たれる…みたいです。

細かい事は気にせずに、大雑把に穿いて楽しめるのが
ジーンズの良いところかもしれませんね。

ジーンズサイトっぽい事を10年やっている人間の発言としては
重みも何も無いコメントで締めくくります。 

この記事へのコメント