両方破損

皆様、こんにちは。こんばんは。

今日でロードバイクに乗らない期間が3週間となりました。

今年の1月にも風邪をこじらせましたが
その時と同じ様に乗れない期間になってしまいましたが
無理しても仕方ないので

とりあえず健康になってから再開します。


元通り走れるようになるまで(体力・スタミナ)
結構かかった気がします…

さて、体を動かせないので
放置していたガンプラをボチボチ作り始めて
4年前に製作が停止していた「RG Zガンダム」はようやく完成させました。
イメージ 1
先日のブログでもお伝えしましたが
僕自身が制作したZガンダムは
ウェイブライダーに変形させて飾ろうと思い
2日ほど前に変形させてみました。
イメージ 2
凄く中途半端な変形途中の状態となっておりますが
コレには理由がございます。
イメージ 4
腕部分が肩と胴体を繋げている部分、白いパーツの所から
内側に折れ畳まれて変形するのです。

僕にとってはZガンダム好き過ぎて当たり前のギミックなのですけど
こうやってウェイブライダー(飛行機形態)になるのです。
イメージ 3
その折れ畳まれる接続パーツ(蝶番っぽい構造)が折れました!!!

おぉぉぉ…

イメージ 5
それも両側共に!!!!!

おぉぉぉおぉぉぉ…

よ~~~~~~く思い起こせば
数年前、RG・Zガンダムが発売されて
身近なガンプラ好きな方も作ったという話を聞きましたが
この部分が弱すぎる…という言葉を聞いたような事があったような…

折ってから思い出しても遅いのですけど。

ちなみに、完全に固着しているような感じで全く動かず
一切内側に折れ畳まれてくれなかったのでした。

う~ん。
金属パーツならオイルスプレーを噴いて何とかできますが
プラ製品の可動をスムーズにさせるには
何を使えば良かったのでしょうか?

グリスではプラが溶けそうなイメージがあるのですけど
プラ用のグリス、コンパウンドとか使えば対応できたのでしょうか??

もしくは、作りかけで何年も放置したのが
可動不良の原因になったのでしょうか…???

と、後の祭りでございますが
本当に…幸いな事を言うのであれば
このZガンダムは変形させてウェイブライダーの状態で
飾ろうと思っておりましたので
壊れた部分は無視して、内側パーツは接着して固定しました。

なので、画像1・2枚目が変形の中途半場状態は
接着が乾くのを待っているからでございます。

その後に完全に変形させて…終わりです。
イメージ 6
先日のブログで
僕が作ったZガンダムがMS状態でいられるのはコレが最後なので
記念撮影しました。

と報告したのですが…
本当にMS状態でいられた最後になってしまったというのは
縁起でも無いな~と痛感しました。

もう、元通りになりませんので。
「変形させるときは気を付けます」
ともブログに記しておきながら、気付かない間に壊しておりました…

皆様も「RG Zガンダム」を制作するする際には
充分にご注意くださいませ。

変形させないのが一番です… 

この記事へのコメント