買っていたウールハット

皆様、こんにちは。こんばんは。

先程まで外出しておりブログ更新が遅くなったので
簡単に話題になるような画像が無いかと
過去のブログで紹介した画像フォルダを漁ってみました。

今日19日という日付の画像が無かったのですが
近い日付の2013年11月21日の日付データがある画像に目が留まり
気になったので紹介します。

過去のブログシステムでは画像の横幅に制限があったので
縦長画像で失礼します。
(今思うと、なんとも不可思議な制限があったものです)
イメージ 1
「CA4LA」のウールハットですね。
この日付の時のブログで紹介しているハズです。
自分で見直しておりませんけど…

一番上の画像に同じ形状のウールハットが2個並んでおりますが
おそらく
「同じ様な形状、同じ様な色合いのハットを買ってしまった」
と当時のブログでお伝えしたのでしょう。 

コチラの画像が気になった点というのは非常に単純で
CA4LAのウールハットを購入していた記憶が無く
この画像のハットが何処にあるのかもわかりません… 

まぁ…手放した記憶も無いので
家の何処か(帽子置き場)にあるのでしょうけど
買った記憶が無くなるから
同じ様な帽子を何個も買い足してしまうのでしょうねぇ…

帽子に限った事でもございませんが。

でも、この画像の発見で
「あ、僕はCA4LAのハットを持っているんだ」と
少しだけ得した気分になりました。

実際は得している訳ではございませんけど。

この記事へのコメント