ピント調節

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日、ドラッグストアに出向いて
絆創膏を購入したとお伝えしましたが
その数日前に久しぶりに目薬を使おうと思い(TVCMを見て)
忘れずに目薬コーナーにも立ち寄り
イメージ 1
コチラの目薬を購入してきました。
「初音ミク」のパッケージですが
キャラクターが好きでコチラの目薬を購入した訳では無く
イメージ 2
パッケージの裏に記してある…右上の部分ですが
清涼感が弱いものを選びました。

メントールとかが含まれるボディタオル的な品も好みではないのですが
単純に肌が弱いだけでございます。

特に冷たさを感じる必要は無くて
気になっていたのはパッケージにも記されておりますが
「ピント調節機能促進」という効能に期待したいからです。

僕の右目はかなりの乱視で
近くのモノを見る分には何も問題が無いのですが
縦方向の乱視が酷くて
少し首の角度を上下させるだけでピントがぶれて
目の前が酷い歪みに見えてしまうのです。

なので…まぁ、市販の目薬で治るとは思いませんが
何もせずに過ごしていた今までよりかは
多少はピント調節が楽になってくれるとありがたいなぁ~という
軽い気持ちで購入してみました。

1度使ってから画像撮影したので箱が開封されておりますが
使ってみた感想は…
清涼感2なのに随分と冷たく感じました。

単純に今日が冷え込んでいて寒かったからでしょうか?

あと、目薬の液が黄色でした。 

そういえば、コチラの目薬のパッケージには大きく
「ブルーライトの疲労・ダメージに効く」と記されておりますが
僕はスマホを…日常生活でほぼ使わず
PCのモニターを見る時には必ずPC用ブルーライトカットメガネを着用しているので
ブルーライトダメージに関しては対策はしております。一応。

PC用メガネを着用する以前と後では
目の疲れが全く違ったので
本当に目を酷使していたのだと痛感しました。

PCメガネ無しではパソコンのモニターを見たいとは思わないですね。
かれこれ…5年くらいは使い続けているのでしょうか?
自然に装着する愛用品のひとつになっておりました。


普段の生活で目の疲労に物凄く苦労しているわけではございませんが
もう少し、目をいたわってあげようと思いました。
目薬を使うだけですけど。
 

この記事へのコメント