和紙デニムTシャツ

皆様、こんにちは。こんばんは。

今日は午前中は大雨でした。
でも、夕方には道路が乾き始めていたので
極端な天気だったなぁ…と思いました。

雨が降っていても花粉対策でマスク着用で生活しております。
いつになったらマスクを外して生活できるのでしょうか?

毎年、見極めが難しいです。


さて、昨日は久しぶりにデニム関連アイテムの
「ライトオン 和紙デニム ニットキャップ」を購入したとお伝えしました。

でも、本来の目的は弟の誕生日プレゼントを買いに出かけて
プラプラ~と探索していたのです。

2~3年位前に、おそらくその当時にも弟にTシャツをプレゼントして
それがボーダー柄のTシャツで
着まわしやすく、他のウエアとも合わせ易くて
ボーダーTシャツを気に入っている…と話していたのを思い出し
ならば、ボーダー柄のTシャツを探そう!と行動に移しました。

しかし…色々なお店を巡ってみて分かったのですが
意外とボーダー柄の半袖Tシャツって無いものですねぇ…

安価な半袖Tシャツを2着くらいプレゼントした方が
着回すのにはいいのかな~と考えていたのですが
セールで安くなっているボーダーTシャツは見つからず、
かといってGUのボーダー柄半袖Tシャツをプレゼントするのも
どうなのかな?と思いました。
イメージ 1
で、偶然通りかかったライトオンの店頭に
和紙デニムのコーナーがあり
半袖のボーダー柄Tシャツも置いてありました。

おぉ…ならばコチラを買いましょう!と決めました。
僕が自分用に購入したニットキャップは
このTシャツの近くに置いてあったので、ついでに買っただけでございます。
イメージ 2
弟はMサイズ体型なのでMを選びましたが
僕の体に合わせてこのTシャツを持ってみると…
結構大きなサイズだと感じました。

やや大き目、ゆったりサイズのMサイズだと思います。多分。
洗濯を繰り返すと多少は縮むのでしょうか?

画像撮影してから弟に手渡したので
ウエアについている品質表記タグは見てません。
イメージ 3
商品タグは撮影しておきましたが
メインがコットン(85%)で、残りの15%部分に
和紙デニムの素材が使われているみたいです。
イメージ 4
おそらく、ボーダー柄の紺色の部分だと思われます。

このTシャツは違う色パターンも含めて3色がございましたが
弟が言う所の、一番着回しやすく他のウエアとも合わせやすそうな
白の面積が多いコチラの青とのボーダー柄を選びました。

一応、デニムという名前の入った和紙デニムなTシャツなので
自分用にも買って着てみれば良いのでしょうけど…
半袖Tシャツ、結構持っているので買い足すのは控えました。


少し気になったので自分のサイトで
所持しているフラットヘッドのTシャツの数を数えたら…
フラットヘッドだけでも10着以上所持していたので
やっぱり、新たなTシャツは買い控えて正解なのです。     

フラヘのTシャツ、沢山もっていたんだなぁ~と改めて気付かされました。

この記事へのコメント