ストライクス オダイバセット

皆様、こんにちは。こんばんは。

今日になって明日やってくる台風の大雨が
凄い事になりそうだ…とニュースで報じるようになりました。

一応、予報では台風の進路からは外れておりますが
僕の地元がどの程度の大雨になるのか?
予想がつきませんが、供えだけはシッカリ済ませておきます。明日。

さて、普段は滅多に行わないのですが
先程なんとなくガンプラ新商品と検索してみると…
RGでフルアーマーユニコーンガンダム覚醒版が
発表されると知りました!

おぉぉ…
フルアーマーユニコーンガンダム…
MGとHGで所持して作っていないのに
RGで出てしまうとは…

あ、RGのユニコーンガンダムも2個作ってません。

という事で、たまりに貯まる一方のユニコーンガンダムなのですが
先日、GFTバンシィを地元の大型リサイクルショップで
入手したときに発見していたガンプラを一晩悩んだ結果
その翌日に再度出向いて購入したのです。

それを紹介します。
イメージ 1
「HG ユニコーンガンダム」と「HG バンシィ」の2体セットです。
お店で見るまで、その存在すら知りませんでしたが
GFTで販売されていたみたいです。

今、調べて知りましたが2014年の8月に販売されたそうです。
定価6480円。
僕が購入した金額は…4800円くらいなので
かなり格安だったのですねぇ。

安いと思ったから購入しておいた訳ですが。
イメージ 2
特製の帯(?)ボックスパッケージが付いていて
ガンプラ2個が収まる形の珍しいパッケージです。

横に置くと…物凄くボリュームがありますねぇ。
イメージ 3
で、そのパッケージにはユニコーンとバンシィの紹介画像があります。
イメージ 4
コチラはその反対面です。
イメージ 5
ユニコーンガンダムはフルアーマータイプのHGシリーズです。
白いパーツはホワイトパール仕様で
覚醒版サイコフレームはグリーンの蛍光素材らしいです。

パールカラーなので、素材本体のカラーを生かして組み立てれば
全塗装しなくて済むなぁ~という言い訳が出来ます。

バンシィの方は後日お伝えします。
イメージ 6
今年のGW中にコチラの
「HG フルアーマーユニコーンガンダム ユニコーンモード」を入手しましたが

GFTのフルアーマーユニコーンを最近購入して、
RGのフルアーマーユニコーンが発売されると知った今となってみれば
ユニコーンモードを最初に入手しておいたのは良かったのかな…

と思う事にします。

ただ、全然作る気持ちが無いのが最大の問題でございますねぇ…
武器作るのが大変そうです。

PGのフルアーマーユニコーンを作った方の話では
ガトリング部分を3個作っている最中に飽きたそうです…
(全部組み立てた訳ですけど)

子供の頃は武器を組み立てるのが楽しかったのですけど
僕自身も最近作ったHG・Vガンダムと
ユニコーン光の結晶体バージョンの武器は作ってませんねぇ。

飾るのに必要ないかな…って。

この記事へのコメント