Gセルフ クリアカラー

皆様、こんにちは。こんばんは。

暑くて寝苦しい夜が戻ってきてしまいました。
タオルケットをかけただけでは寒すぎて目が覚めてしまった
一時期の涼しい時期が懐かしいです…

今日も僕の自室内は熱帯夜です。

さて、少し前…おそらくお盆の時期だと思いますが
地元の大型リサイクルショップ(B店舗)にて
コチラのガンプラを購入しました。
イメージ 1
「Gのレコンギスタ」の主人公機
「G-セルフ」のクリアカラーガンプラです。

ガンプラエキスポ(確か2016年)で販売された限定ガンプラですが
何故か、普通のG-セルフと同じ値段で売られていたので買っておきました。

当時(2年前ですが)ガンプラエキスポに行く事も無く
存在すら知りませんでした。
その頃は今ほどガンプラに熱心ではなかったので…

Gセルフのヘッドディスプレイ台座を入手しており
飾るためのGセルフが欲しかったので、そういう意味では丁度良かったです。
イメージ 2
中身ですがグレー部分以外のパーツがクリアパーツになっています。
上画像は本体白部分ですが
完全な透明パーツでは無く、若干白っぽい色合いの入ったクリアパーツです。
イメージ 3
それに対して青・赤のパーツは
透明感のある綺麗なクリアカラーになっています。

クリアカラーのガンプラを一回作ってみたいと思っていましたが
それは単純に塗装しなくて済むかな~という甘い考えからです。

でも、グレー部分は元々のグレーカラーでクリアパーツではありません。
ガンプラのクリアカラー版は割とグレーは元キットのそのままの色…
という事が多いのです。

グレーそのままでは何となく味気ない気がするので
何となくですが、クリアカラーのパーツカラーに負けない色合いの
シルバーに塗装してみようかな~と考えました。

透明感は演出できないので
せめて光を反射しそうなシルバーがクリアカラーに合いそうだ…
という僕の勝手な妄想です。

今回、クリアカラーのGセルフを紹介したのは
他にもクリアカラーのガンプラを購入したので
先にお伝えしておこう…と。それだけでございます。

この記事へのコメント