ガンダム・リバイブ版クリアカラー

皆様、こんにちは。こんばんは。

昨日の台風の影響で車が潮まみれになったので
親の車と合わせて2台洗車しました。

地味に疲れます。
また雨が降るらしいのですが、とりあえず潮だけは落としておきました。

さて、最近はクリアカラーのプラモデルを購入するのが
マイブーム(死語?)のリューノでございますが
先日、Zガンダム・クリアカラーを購入した日に
イメージ 1
コチラの「HGUC ガンダム リバイブ版 クリアカラー」も買いました。
コレは何の限定版なのか?全く知りませんが買いました。

購入した理由は物凄く単純で
Zガンダム・クリアカラーだけでは
3000円以上の買物で20%OFFセールの対象にならなかったので
もう1個ガンプラを買い足す必要があったのです。

まぁ…ガンプラで無くても良いのですが
丁度コチラが目に留まったので。
イメージ 2
コチラも全てがクリアカラーでは無く
グレーのランナー(パーツ)は通常モデルと同じグレーです。
イメージ 3
そういえば、ガンダム・リバイブ版を
イラスト風塗装する前の画像がありました(艶消し状態)  
丁度、似たようなアングルですね。

色違いとはいえ、同じガンプラを2個も購入しているのか?
と不思議に思う方も居られるでしょうが、ご安心下さい。
イメージ 4
ガンダムベース限定のメタリックグロスインジェクション版もあるので
同じガンプラは3個目です!!!


RG・Zガンダムはもっと沢山あるので気にしないでおきます。
(HGユニコーンシリーズも沢山あります)

クリアカラーとメタリックグロス版は塗装しない…
いえ、少しだけ塗装するかもしれませんが
作業が簡単に済ませそうなので楽しく作れそうです。
イメージ 5
中身を紹介しておきます。
白パーツ部分は薄い白が入った半透明っぽいカラーになっています。
Gセルフ・クリア版と同じ様な感じです。
イメージ 6
青に赤のパーツは元々のガンダム・リバイブ版より
鮮やかな色合いなのだと撮影しておいた画像と比較して分かりました。

今は延々と終わらないイラスト風塗装を
毎日ボチボチと進めておりますが
筆で細かい部分を塗る作業が続くと
早く塗装を終わらせて違うガンプラを組みたいな~と思い始めます。

RG・サザビーもフレーム組んだだけですし…

今は地元のオモチャ屋さんのガンプラコンテスト用に塗装を進めているので
とりあえず締め切りに間に合わせるように
まずは、今取り掛かっているガンプラを片付けます。

コンテストが終わったら、そのガンプラを紹介する予定です。

この記事へのコメント