箱買い足し

皆様、こんにちは。こんばんは。

久しぶりに近くのダイソーへ買物に行きました。
イメージ 1
で、先日紹介したコンテナプリント柄の箱を買いました。
今回購入したのが上の小さいグリーンの箱なのですが
前に購入したのは大きいタイプだったよなぁ…?
と気になって帰宅してから並べてみました。
イメージ 2
プリント柄は全く一緒なので同じ色パターンのサイズ違いですね。
イメージ 3
こちらが前に紹介した大中小の箱画像ですが
今回購入したのは…この画像だと赤・小サイズと同じ緑・小サイズです。

まさか、色・サイズ違いで売られていたとは知りませんでした…
で、よくよく思い起こすと今回店頭には
赤・中サイズも販売されていたのです。
それも買っておけばよかったかな…

中サイズはガンプラMGがギリギリ入るくらいの大きさで
小サイズはHGサイズが収まるくらいです。

組立て途中、イラスト風塗装中のガンプラを
片付けて保管しておくのに丁度良いサイズなのです。
ガンプラのパッケージ箱だと組み上がったパーツは嵩張って
入らない場合もございますので。
イメージ 4
同じ理由でコチラの小物分類保管ケースも買いました。3個目です。

ガンプラを組み立てる最中
パーツを切り取って、接着継ぎ目消しを行っている時や
完全に組み上げる前の分類したパーツを
コチラに入れて分類して保管します。

接着待ち、塗装待ちで同時製作進行しているガンプラがあるので
3個目を買い足した訳でございます。

右足・右手等の分類のある部分にだけ「右」とメモした紙を入れておけば
左右のパーツが混ざらずに簡単に区別できるので便利です。

中央部分の正方形のマス目の大きさが…おおよそ3センチ幅なので
HGのガンプラのパーツはそれぞれ収まりますが
(RG・1/144のサザビーのパーツは入りませんでした)
MGの大きなパーツだと入らないでしょう。

パッケージの白いプリント部分で見えませんが
4マス分を使って区切られた部分もあるので
そこに長いパーツや武器を入れて使っています。

まぁ、現時点でMGのガンプラを組み立てる予定も無いので
僕にはコチラの保管ケースがHGのガンプラ組み立てに
非常に役立っています。

作業が捗る、製作に手間取らない分類の為ならば
出費してでも箱を買い足すくらいですので。  

この記事へのコメント