バッグ購入2

皆様、こんにちは。こんばんは。

日曜日は台風が通過して大変な事になりそうです。
とりあえず…いつもの通りに用心・備えを済ませておきます。

家の中でガンプラ作って大人しく過ごします。

さて、昨日は地元の最寄の大型リサイクルショップにて
ヒステリックグラマーのバッグを購入した、とお伝えしました。

今日はその日、その時の後の話を記します。

ヒスの赤いバッグを安価で発見して
中々良いモノを発見できたな~と
引き続き古着コーナーをプラプラ~と歩きました。

そのヒスの赤いバッグを手に取った場所から
歩いて10歩未満の場所に
バッグのワゴンセール場所がありました。

そのワゴンセールの積まれたバッグの一番上に
物凄い風合いの出ているバッグを見つけました。
形状は…ブリーフケース・ビジネスバッグです。

シッカリとした革が使われていて
「何処のバッグだろう?」と気になって中を覗いてみました。
イメージ 1
…「マスターピース (master-piece)」のバッグじゃん。

ワゴンセールの商品なので…300円でした。
うぅむ…
じゃあ、買おう。
イメージ 2
という事で、このマスターピースのバッグと
ヒスの赤いバッグを持ってレジに向かいました。

同じ日にバッグを2個購入するというのも
店員さんから見たら異様な光景かもしれませんが
10年くらい前にはジーンズを4本くらいレジに持ち込んで
買物した事もございますので…それと比べたら大した事はございません。

(異常な事には変わりないでしょうけど)
イメージ 3
コチラがバッグの背面です。
ボディカラーはブラウンで
バッグのメイン生地はコーティングされた布生地で
各部に使われているレザーは厚みがあってシッカリしています。
イメージ 4
かなり使い込まれていて
角・エッジ部分にはダメージも出ていますが
僕から見たら自分では再現できないエイジングだと言えます。
イメージ 5
ピンボケしてしまいましたが
レザー部分もダメージが出て非常に良い風合いです。

コーティング生地も、コーティング部分がシワが出て剥がれたりしていて
レザーと比べても見劣りしないエイジングになっていまうs。

どれだけ使い込んだらこれだけの状態になるのか?
全く予想できないくらいに凄い風合いです。   
イメージ 6
でも、バッグの中はかなり綺麗なので充分使えます。
ビジネスバッグなのでそれほど容量はありません。
ジャンプが2~3冊入るくらいです。

あ、そういえば先程検索して調べてみましたが
このバッグにもショルダーストラップが付属しておりませんでした。
ヒスの赤バッグと同じですねぇ…
格安中古品なので文句はいいません。

ショルダーストラップは他のバッグから流用できますし
最悪(?)自分で作ります。

という事で、僕からみたら良い風合いのバッグは
店員さんから見たらダメージ・汚れの酷いバッグ…と判断され
バッグのワゴンセール内に放り込まれていましたが
このバッグが300円ならば物凄い掘り出し物でございます。

定価の…95%OFFくらいでしょうか?

こういう発見があるから
ついついリサイクルショップ探索に出かけてしまうのですねぇ。

結果的にですが、このマスターピースのバッグは
更なるセール割引は無かったのですが
ヒスの赤バッグは20%OFFになり
更に200円分の割引チケットも使ったので
バッグ2個で2000円以下でした。

安し。 

この記事へのコメント