ダブルオースカイ

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日も暑い一日となりました。
普通に冷房使いましたので…

エアコンを使わなくなって少しの期間しか経っていないのですが
エアコンのリモコンの電池が切れてました。

あと、天気が良いので洗濯物を外に干しておりましたが
タンクトップを吊るしていたハンガーが強風で飛びました…
台風が過ぎ去った後だと実感しました。

そして、先日(1週間前)の台風の影響で
自宅ベランダ付近に垂れ下がっていたアンテナのコードを
壁際に戻しておきました。

その時に気付いたのですが、2~3件先のお宅では
屋根に作業員が登って屋根の修理を行っていました。
先週の台風の影響で屋根が壊れたのでしょうか…?

最近は自宅の屋根に登っていないので(普通登りませんね)
一度、屋根瓦のチェックと雨どいのゴミ拾いをやっておきたいです。

さて、今日もお昼に大型リサイクルショップ探索に行きましたが
大して面白い品を購入してきた訳でも無いので
最近製作しているガンプラを紹介します。
イメージ 1
先日、最終回を迎えたばかりですが
「ガンダム ビルドダイバーズ」に登場する後半主人公機の
「ガンダム ダブルオースカイ」です。

元になっているガンプラは「ガンダム ダブルオー」ですけど
よくよく考えると僕が宇宙世紀以外のガンプラを作るのは
コチラが人生で初めてかもしれません。多分。

宇宙世紀以外のガンダムにそれほど興味も無かったので…

なぜ、ダブルオースカイを作ろうとしたのかの申しますと
一つはGUNSTAで開催されている
「ダイバーズコンテスト」に応募したいな~と思った事と
「ダブルオーをベースにミキシングしてみたいな~」と思いついたからです。

「ミキシングとは何ぞや?」と不思議に思う方の為に説明いたしますと
色々なガンプラを寄せ集めて…という表現は乱暴かもしれませんが
一つのガンプラだけでは無く
色々なガンプラのパーツを組み合わせて1体のガンプラを完成させるのが
「ミキシング」でございます。

つまり、僕はダブルオースカイをベースに
他のガンプラパーツを組み合わせてミキシングしようと作り始めたのです。

まぁ…何を付け加えるのか?完成するまではナイショにしておきます。

とりあえず、先日2時間半くらいかけて(準備・片付け込み)
エアブラシで白サーフェイサーを噴きました。
今は乾燥待ちです。既に乾燥を終えているかもしれませんが。

白サフを噴いた理由は
ベースホワイトの塗装の一手間を省きたかったからです。

白サフを噴いたところで完全に真っ白になった訳でもなく
青や赤のボディパーツは薄っすら白っぽくなった程度ですが
それでもグレーのサーフェイサーを噴いた後に塗装するよりも
下地の影響を受けてしまう色の発色が若干良いだろう…と憶測しています。

次の日曜くらいには塗装を終えておきたいですね。
(コンテストの締め切りもありますので)
エアブラシを使ってマジメ・まともにガンプラを塗装するのは
今回が初めてなので巧くできると良いのですが。

ダブルオースカイは塗装の為にパーツを細かく分類したので
塗装用持ち手に取り付けるだけで…1時間以上経過しました。
エアブラシ塗装って塗装最中よりも
その準備と片付けに時間がかかって大変だな~と痛感します。

それなら、水で溶いただけで使える水性アクリル絵の具を筆塗りして
「イラスト風塗装」を行った方が楽だし、ニオイも無いし、
準備・片付けも楽で、僕の性分に合っている気がします。何となく。

結果、両方共に完成までの時間は随分かかりますけどね…

この記事へのコメント