キッチンペーパー

皆様、こんにちは。こんばんは。

この2日くらいはガンプラのデカール貼りに勤しんでおりますが
デカールが千切れたり
貼った箇所を触ってしまって指にデカールが付いたり、紛失したり…

色々と大変だな~と痛感したので
デカールを貼る箇所は控えめにして終えようと思いました。

あとはトップコートを噴いてしまえば
デカールも保護される…はずなので
もう少しだけ悩んでみてデカール貼りは終了させます。

さて、デカールを貼る前はエアブラシ塗装を行っていましたが
エアブラシの掃除・クリーニングや
ガンプラ製作の時に何かと役立っている
キッチンペーパーを紹介します。

僕が一番多用しているのがコチラです。
イメージ 1
名称はキッチンペーパーでは無く「油ふき紙」ですね。

何となくお店(ダイソー)で見かけて
使い勝手が良さそうだと思って購入しましたが
「油ふき紙」というだけあってエアブラシ塗装後の掃除に
非常に役立っています

紙質はやや固めなのですが使っていて全く毛羽立ちが無く解れません。
イメージ 2
あまり画像が無かったのですが
イラスト風(アニメ風)の筆塗りを行う際には
下に敷く紙としても使っています。
あと、筆洗い後の拭き取り紙としても。

個人的には使い勝手が良くて気に入っておりますが
僕が立ち寄るダイソーではキッチンペーパー売り場の一番下に置いてあり
ホコリが被っている様な状態で販売されているので…
欠番・生産中止になりそうで怖いです。

まぁ、その時には他のキッチンペーパーで代用すれば良いのでしょうけど。
イメージ 3
そして最近購入したキッチンペーパーがコチラです。
2枚重ねでエンボス加工という点が気になったので買ってみました。

BOXティッシュと同じ方式で引き出すタイプなので使い勝手が良いです。
最初に紹介した「油ふき紙」は普通のビニール梱包なので
引き出す際に何枚も出てしまうのが若干不便です。

この2枚重ねエンボス加工キッチンペーパーは
エアブラシ塗装後の掃除に使ってみましたが
油ふき紙と比べると素材が柔らかいので
水分・溶剤が含まれすぎると解れ易いです。

簡単な拭き掃除ならば良さそうですが。

あと、ガンプラ製作中のパーツを区別して保管する際の
簡単なクッション材・保護材として使うならば
エンボス加工のキッチンペーパーの方が重宝しそうです。

キッチンペーパーではございませんが
ガンプラ組み立て中のニッパーの切り取りカスや
ヤスリがけ後の削りカス取りには
ウェットティッシュを使っていて
割と大量に消費するので100円ショップで頻繁に買い足しています。

先日のブログでは綿棒を紹介しましたが
(ベビー綿棒、スミ入れの拭き取りに便利でした!)
ガンプラ製作に使う消耗品は意外と100円ショップでまかなえるので
非常に便利でありがたいです。 

この記事へのコメント