SDEX ストライクフリーダム グレー塗り

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日の昼過ぎ、昼食を買いに地元の大型ショッピングセンターに行きました。
車に乗り込む前に少し雨が降ったかな?とは思いましたが
車が塗れている訳でも無く気のせいかな~と思いました。

で、ショッピングセンター近くに来たときに
一瞬光ったように思えて
雷だったのかな~と思いました。

その直後でした。
大型ショッピングセンターの駐車場に入る前に
突然の大雨になったのです!!

おぉぉ…ゲリラ豪雨のような雨です!!!

車にバチバチと雨音が鳴り響きます。
ふと、目線を道路に落としてみると…
雨だけで無く白い粒が路面に落ちて弾かれています。

雹だ!!
どしゃぶりの雨と雹が降りまくっていたのでした!!!

結局、駐車スペースに車を止めましたが
どしゃぶりの中を傘を差して歩いて出かけるのもイヤなので
買物をせずに引き返してストックしていたカップラーメンを食べました。

ここまで凄い雨に見舞われると衝撃的ですね…
あ、画像はございませんが
ここ暫く雨が続いたおかげで
富士山の雪の量が多くなり冬の富士山の姿にようやくなりました。

では、最近お伝えしている
「SDEX ストライクフリーダムガンダム」の
イラスト(絵画)風塗装の進行状況をお伝えします。

今回は真っ黒に塗ったボディの白カラーリング部分へ
グレーの色を塗りました。
イメージ 1
こんな感じです。
SEED作品をご覧になられた方にはお判りいただけそうですが
ディアクティブモードの様な雰囲気になりました。
イメージ 2
斜め前から。
イメージ 3
斜め後方から。
後側は見えないだろう(見せない)という事で
黒のままにしておいて、背面が影一色っぽく見せる…感じにしました。
イメージ 4
アップの画像です。

イラスト風塗装、アクリルガッシュを初めて使う前に
ネットで絵画の技法を少しだけ調べたのですが
油絵は濃い(暗い)色から乗せていくと記されていたので
今回はボディの白部分に暗めのグレーから色を塗っていきました。

HGのストライクフリーダムのパッケージアートなんかは
白部分はグレーの占める割合が意外と多かったので
明るい光に見える様な白をあまり使わない…予定です。

技法的に正しいのか?判りませんけど
僕個人的なオリジナル塗装を模索しつつ塗り進めています。

という実験で作り始めたのですけどね…
イメージ 5
前回のSDガンダムコンテストの時に作った
νガンダムは見本がありましたけど
こういう感じでとりあえず完成させる予定です。

今回はシールドにビーム受けているエフェクトや
ダメージ表現は描きませんけど
これからどう仕上がるのか?自分でも判りません。 

この記事へのコメント