バウンドドック (ゲーツ機)フィギュア

皆様、こんにちは。こんばんは。

夕方、洗車を行ったのですが
作業が終わったくらいの時間帯にツバメが空を飛び交い
鳴きまくっておりました。

で、先程ツバメの巣を確認すると
昨日までは夜前には戻ってきていたのに一羽も居りませんでした。

とうとう、巣立ってしまったようです。

少し寂しい気持ちにもなりますが
丁度車を洗っているときに自分の真上を飛んで鳴いていたのは
お別れを言ってくれていたのかな~と
センチメンタルでロマンチックな解釈をしておきます。

来年も来てくれると嬉しいです。

さて、日曜日に久しぶりに
日曜恒例の地元の大型リサイクルショップ(B店舗)へ行きました。

1ヵ月ぶり位に出かけたのですが
前には無かった商品が色々と並んでいたので面白かったです。
そして色々買いましたが、その一つを紹介します。
イメージ 1
500円で纏め売りしていたガンダムのミニフィギュアですが
グレー(ゲーツ機)のバウンドドックが欲しくて買いました。
イメージ 2
まとめ売り袋を開けるとコンナ感じでした。
未開封品です。
イメージ 3
Gフレームのフィギュアもこうやって分類梱包されておりましたが
このバウンドドックも幾つかのパーツに分かれています。
イメージ 4
本体とは別にプラのランナーパーツも付属しておりました。
あ、説明書が無いじゃん。

どうやって組み立てるのか?
とりあえず開封してから考える事にします。
(後日、記します)

で、このバウンドドックのフィギュアはどういうモノなのか?
全く知らなかったので珍しくブログを記す前に検索してみましたが
「MSセレクションDX2」と判りました。

…ですが、そのMSセレクションDX2というモノの詳細を知らないので
何時頃発売されたのか?どういうラインナップがあるのか?
そこまでは調べませんでした。
まぁ、いいか。と。

で、この撮影した画像を切り取り加工しているときに
突然、ふと思い出しました。

20年くらい前にプライズ(ゲーセン景品)で
バウンドドックのフィギュアがあったな~という事に。

ピンクとイエロー(ロザミアとジェリド機)の2種類があって
確かに所持していた…と。

これもいつもの事ですけど
自宅内倉庫部屋で行方不明になっていますね…きっと。多分。
 
こういうミニフィギュアでしか入手できないのも寂しいので
早い所、バンダイ様にはバウンドドックを
新規のガンプラとして発売して貰いたい所でございます。

この記事へのコメント