HG クスィーガンダム GFFフィギュアの画像も添えて少し紹介

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日はお休みだった為に クスィーガンダムを購入する事が出来ました。ありがたし。 で、代わりに今日が仕事でしたので 仕事帰りに昨日クスィーガンダムを購入したお店に寄ったら 流石に…無かったです。 昨日発売日の新作30MMも、三国創傑伝のプラモも。 ポケモンのプラモはあった…です。 (昨日発売だったのかな?) という事で、未だに保護フィルムが貼られていて未開封なのですが HGクスィーガンダムの箱画像から写真でキットの特徴を紹介します。 既に作られている方々は凄すぎです。 ボックスアートは飛行・滑空するような姿のクスィーガンダムです! カッコいいですねぇ… まじまじと見て、こういう感じの自分なりの塗り方で 表現したいな~と思いつつ 全く手を付けている余裕はございません。 ページ下で比較画像を貼りますが 今回のHGクスィーは原作小説に描かれたスタイルに近いデザインになっています。 なので、手が大きかったりするのですが 手が大きい理由って何かあるのかなぁ…なんて考えこみました。 UCの劇中でも言ってましたが 大きいと逆にユニバーサル企画な武器の取り扱いが出来ないのかなぁ…なんて。 他MSのライフルが握れないのでは?と。 とにかく、独特で白基調な見た目はカッコいいですねぇ。 肩アーマー等を広げてフライト・フォーム、飛行状態に変形が出来ます。 ミノフスキークラフトでMS単体での飛行が可…

続きを読む

HG クスィーガンダム を買おう! ミニレポート

皆様、こんにちは。こんばんは。 本日は東京に行ってきましたレポートは一旦お休みです。 普段、ガンプラ発売日の土曜日は仕事なので 発売日に目的のガンプラを買えるとは限らない生活でしたが 今日は奇跡的にお休みになりました! 明日は仕事ですが… この機会に何かガンプラを買えるかな? なんて思っていたら、物凄くタイミング良く 「HG クスィーガンダム」の発売日だったので 滅多に無いこの機会、開店前のお店に並ぼう!と決意したのでした。 とはいえ、ガンプラ発売日の状況を全く知らなくて この1年は普通にガンプラを入手する事すら困難な現状。 どのお店に行けば購入できるのか? 保証も全くない状態で、とりあえず家を出ました。 車で最初の交差点近くまできて、ようやく 「一か八か、一番近いガンプラ売り場に行こう!!」と決めたのです。 もし購入できなかったら…他のガンプラ売り場のあるお店を巡るしかない… という不安と共に出かけて、お店に到着。 駐車場はガラガラでお店の入り口には誰も居りません! おぉ!!!一番乗りだ!!! 開店10分くらい前に来たのですが お店の入り口前に立つと、それから数人の方がやってきました。 おぉぉ…整理券も出さないし 本当に買えるのだろうか? 一番最初に並んだのに、開店直後にお店内ダッシュをして プラモ売り場まで走るのは嫌だ~~~ と、ドキドキしながら待っていて 開店時間になり、店員さんが自動ドアのロックを…

続きを読む

ガイアノーツ サーフェイサーEVO グレー、ブラック

皆様、こんにちは。こんばんは。 本日夕方、サーフェイサーを噴きました。 プラモデルの下地塗装、表面処理の確認等もございますが 個人的には筆塗りの下地として、筆塗りの塗料が乗せやすい…と思っております。 使用したサーフェイサーがコチラ ガイアノーツのサーフェイサーEVO、グレーとブラックです。 他にホワイト、ピンクも所持しております。 メタリックグレーもあったかなぁ…使ってないですけど。 地元で入手できるので、サーフェイサーはガイアノーツを使用してます。 瓶のサーフェイサーなので1対1くらいで希釈して エアブラシを使って噴きつけています。 まぁ…この時くらいしかエアブラシを使わないので 練習?も兼ねてエアブラシでサフ噴きを行っておりますが 地味に時間がかかりすぎます。 準備・片付けも時間がかかるし… 缶スプレーのサーフェイサーを噴いた方が よっぽど早くて時間短縮になる…とは気づいております。 最近、少し前に発売された クレオスの水性サーフェイサーの缶スプレー(グレー)を一度使ったのですが 確かに臭いが少な目かな?と思いました。個人的感想。 で、いま暫く考えているのですが その水性サフで噴いたのが…何だったのか?忘れてました。 アレだ。 インフィニットジャスティスのプラ板エフェクトに噴きました。 画像、無いです。 普段はアクリルガッシュの筆塗りで 割と厚塗りしてしまうので、下地に何も塗らなくても良さそうな気がし…

続きを読む

筆塗りテストピース

皆様、こんにちは。こんばんは。 花粉まみれだった車を夕方洗車しました。 明日の朝、ボディに花粉が付着しまくっていたら… まだまだ松林から松の花粉が飛んできているんだなぁ~と諦めます。 さて、ツイッター等で模型製作の写真を色々と拝見しているのですが 塗装のテストにプラスプーンに色を乗せている画像を度々拝見します。 自分は筆塗りモデラーですので あまり色を作ってテストする事が無いのですが 筆塗りを綺麗にムラなく塗る…という普通の事を試した事がなかったので 試しに塗ってみる事にしました。 使うのは透明のプラスプーンです。 コチラにアクリルガッシュのパーマネントレッドを塗ります。 基本セットに付属している赤の色です。 プラスプーンは前もって台所洗剤で洗っています。 下処理はそれだけですね。 使う筆はタミヤのモデリングブラシHG平筆・小です。小だったかな… 自作ウォーターパレット(塗料置き場)にアクリルガッシュ赤を出し 筆に取って、昨日お伝えした薬味皿で擦って塗料を落とし調整します。 塗料が筆に乗っている状態、水分具合は…こればかりは経験で覚えているので 説明のしようがございません。 約3年、アクリルガッシュだけで筆塗りしまくって身に付いた感覚ですね。 まず、1回目の筆塗りです。 全体にざっと塗っただけの状態なのでムラもあります。 スプーンの左上から斜め下に向かって塗っていますね。 塗り方も自己流ですが、さっさっ…と軽く…

続きを読む

薬味皿

皆様、こんにちは。こんばんは。 ひょっとしたらですが 今月、東京に出かける用事が出来そうです。 うぅむ。 女房を質に入れてでも散財資金を確保せねば!! (独身です) さて、筆塗りモデラーのリューノでございますが 少し前からとある品を探しておりました。 こういうモノがあったら便利だな~ と、筆塗りしていて思った品だったのですが それに最適っぽい… いや、コレしかないか~と、結局辿り着いた品がコチラでした。 薬味皿・朱厚 カインズホームで見つけたのですが、カインズネームの商品ですね。 おぉ、日本製だ… この薬味皿を何に使うのかと申しますと 筆塗りする際に塗料を筆に付ける訳ですが どうしても筆に多く塗料が付着してしまいます。 それをそぎ落とすための品が欲しかったのです。 SNS等ではキムワイプっぽいペーパーを使っている画像がありましたが キッチンペーパー的なものを自分も使っていたものの どうも…イマイチな使い勝手でした。 で、何気なくプラ製の容器カバー(保護する透明のカバー)を ゴミに出す前に筆の塗料を落とすモノに使ってみると コレが非常に便利だったのです! そうか…別にキッチンペーパー的な品で無くてもいいのか。と。 早速、100円ショップに出かけましたが 自分が使いたい形状の品が無かったのです。 プラ製。底が浅い(筆が触れない高さの容器)、数が多い そして容器の色も塗料の色チェックにも使えるので …

続きを読む