SDEX ライジングフリーダムガンダム (1月27日 組立て)

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日は一日雨模様でした。 そこまで冷え込んではおりませんが、前日がやけに陽気が良かったので 温暖差に気を付けないといけないですね。 いや、温暖差よりも何故か?雨なのに花粉の症状なのか? クシャミや鼻水が出るのがシンドイです… さて、1月は毎日1体プラモを組む。 という尊い目標を立てつつ…達成できませんでしたが パチ組みし続けたプラモはまだ紹介しきっておりませんので 今日は新作キットを紹介します。 ガンダムSEEDFREEDOMが公開されて発売された 新たな劇場版MS…のSDキットです。 「SDEXライジングフリーダムガンダム」です。 発売日に購入出来て、割と早く組みました。 映画を観たのは公開1週間後でしたが まぁ…いいかな。と。 今回は取説画像を紹介します。 コチラをご覧頂かないと、塗装完成画像と パチ組みした画像との比較にならないと思ったので… 各部ディテールは非常にカッコいいライジングフリーダムですが SDEXキットは…背面側の肉抜きが凄い事になっているので 割り切って、見ない事にするのが一番です。 あ、そもそも後ろ側の画像が無いか… 頭部を外しますが変形も可能です。凄いなぁ。 HGのガンプラ程の再現度ではありませんが 付属武器は一通りそろっています。 非常にカッコいい仕上がりになりますし お値段も安いので塗装練習として使うのも良いかと思います…

続きを読む

HG ミセス、ローエングリン子 (1月26日 組立て)

皆様、こんにちは。こんばんは。 今朝、家を出た後に車の外気温系を見たら「17度」でした。 日中は予報程暑くはなりませんでしたが それでも異様な陽気で有る事には間違いないかと思います。 個人的には花粉だけは何とかして貰いたいです。 あと、ずっと微妙にお腹の調子がイマイチなのが続いております。 さて、2024年になって1月中は毎日1体プラモをパチ組みしよう! と意気込んでおりましたが、結局31日あるのに25体くらいしか組めず それでも、最低限31体は組もう! と思い、2月に入っても作り続けました。 その一つを今日は紹介します。日付的に26日と付けているだけで恐縮です。 「ガンダム ビルドファイターズ」に登場する 主人公のお母さん「イオリ・リン子」がモデルとなった 「ミセス、ローエングリン子」のガンプラです。 一応…ガンプラです。多分。 主人公のモデラーでもある父親が制作した、という設定です。 発売当時、2018年ですが ガンプラ復帰した後だったので発売されたのはとても印象に残っています。 少し前に再販されたキットを購入しました。 当時購入したリン子は…積んだままです。 ピンボケしてますが、箱側面画像。 「HH イメージングビルダーズ」というロゴが入っておりますが この後はあまりキットとして登場していない…気がします。 ガンダム作品の女性キャラは フィギュアライズスタンダードのシリーズで登場するように…

続きを読む

チュチュ 塗装中

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日は春の嵐、みたいに雨が凄いですね。 昼食を買いに出かける際に、車に向かうまで 車から降りた時が一番雨風が強くて 買物を済ませお店から出たら…雨が弱まっていました。 ちょっとタイミングがずれていれば 雨風強く無くて済んだのになぁ~と思いました。 という事で、土日週末だけで作ろうと思っていた 「水星の魔女」の「チュチュ」プラモですが… 塗り終わりませんでした。 現状がコチラ。 下地を塗って、その上に1回色を乗せた段階です。 参考までに昨日紹介した、組んだ状態がコチラ。 塗ろうと思って気付いたのですが チュチュの髪の毛・肌・上着のカラーが非常に似通っていたので 基本色は白混みで3色しか使っていませんが どうやって色を塗り分けたらいいのだろう?と困惑しました。 でも、とりあえず箱絵を参考に色を混ぜて作って塗ったら それなりに違いのある色合いにはなった…かと思います。思いたいです。 個人的に頑張った部分はそこでしょうか? あとは…不本意ながら今晩も色を塗って 作業が終わってくれるといいなぁ…どうだろう?? 他の作品を作りたいのですけどねぇ… 考えが甘かったかも。

続きを読む

1DAYモデリング

皆様、こんにちは。こんばんは。 今日は一日外出の予定がありましたが 昨日、急遽その予定が無くなってしまったので… たまには、発売日に購入できたプラモを 1日で制作して見る「1DAYモデリング」に挑戦しようと思いました。 大変なのは判っておりますし ある程度の工作は省かないと出来ませんので。 前に、エントリーグレード・江戸川コナンで挑戦してみたのですが 今回組んだのは昨日発売された 「ガンダム 水星の魔女」に登場する女性キャラの「チュチュ(愛称)」です。 昨日、組んだ状態がコチラです。 アニメ劇中で印象的なしゃがむポーズや 座るポーズは下半身パーツを変更する事で再現が可能です。 その分、ややお値段が高くなっておりますが。 一応、接着で合わせ目を消しておいて 今日になって合わせ目処理等を行いました。 これから…筆塗りするつもりですが あと3時間くらいで、どれだけ作業が出来るのかなぁ? 簡単に塗るつもりです。 サフを噴く余裕もなく、全面ペーパーかけする余裕も無く パーツ洗浄もアルコールで拭く程度になります。 まぁ…小さいキットなので何とかならない…かなぁ? コナン作った時もヒイヒイ言いながら必死に完成させた記憶があるので… まぁ、最近はパチ組みばかりで キットをシッカリ完成させておりませんでしたので 久しぶりに緊張感のある制作を行ってもいいかな?という気持ちです。 今日中に完成出来るのか分かりませんけど……

続きを読む

HG カオスガンダム (1月25日 組立て)

皆様、こんにちは。こんばんは。 今朝は何度か天気雨が降ったりしました。 天候が荒れるのかな…?なんて考えた事と 晴れ間、青空が見えている時に雨が降る事を 「天気雨」と呼ぶのは方言なのかな?とも考えてしまいました。 一般的な言葉では無いような… 大人になってから不思議に思う言葉でした。 狐の嫁入り、とは普段使いしない言葉ではないので。はい。 正解は判りません。検索して調べる気もないのでした。 では、本日も1月に毎日1体組んでいた、組もうとしていたプラモの紹介。 「HG カオスガンダム」です。 ガンダムSEEDデスティニーに登場する機体で キット自体は2004年に発売された…20年前のキットになるのですね。 今回は取説の写真を撮影しておきました。 キット自体はシンプルな構造の為か 取説での実物写真が大きく紹介されているのは判りやすいと思います。 設定画に近いディテールだと思います。 カオスガンダムはMA形態に変形します。 この写真ではバックパックに付属する無線武器の紹介もあります。 このポッドの形状が独特でガンプラではあまり見かけないデザインなので 今回購入した理由の一つでもあります。 塗装レシピ部分の紹介画像も大きくて見やすいです。 そういえば、武器ポッドのパーツ分類・組み立て方が 少し独特だったな…という記憶があります。 コチラが組んだ実物画像です。 見た目は無骨ながら、シ…

続きを読む