30MS リリネル 組立て・パーツ組替え

皆様、こんにちは。こんばんは。 現在制作中の模型作品… 今週末の日曜までに完成させたかった所ですが… 無理っぽいな~と思い始めました。 パテで盛った部分の修正が間に合いそうにない…と。 この2日で終わらせなければ無理だと思ったのですけど パテをコネる、盛るのにどうしても綺麗に出来ないのが 不慣れな部分ではございます。 削る、形を整える事は出来ても パテそのモノの練り方、均一な盛りが出来ないのは今後の課題です。 で、残り5日で出来る何かを探したいけど… まぁ、無理に提出しなければならないものでも無いですし どうしようか? 早く決断した分だけ、他の作業に取り掛かりやすいのですけどねぇ。 さて、先日キットの箱・取説を紹介した 「30MS リリネル」ですが 先週の間に完成はさせました。 それに取り掛かっていたから、今の作品の進行に影響が出ている…のは 考えないようにしておきます。 で、そのリリネルですが模型屋さんのファンイベント用に作ったのですけど その応募テーマというか、ルールみたいなのが 「アシンメトリー」でした。 所謂、左右非対称で最低でも2か所は左右で違う部分を用意する、 という内容でした。 コレが…非常に難題で、そもそもアシンメトリーの絵とかって プロの絵描きさんがデザインしているからこそ アンバランス具合がカッコよく見える訳です。 素人が考えたところで それは何処かで見たようなデザインにしかなりませ…

続きを読む

30MS リリネル [カラーA] 紹介2

皆様、こんにちは。こんばんは。 来週日曜日に東京で開催される模型展示会 「粉模2」に出かける予定です。一応。 そして、当日朝からの受付・先着順になりますが 会場内で開催される模型コンペに参加出来るように 今現在、模型製作に励んでおりますが 間に合うか微妙です。 うぅむ… 間に合わなかったら、当日受付が既に一杯だった と思う事で言い訳にしようと思います。酷いなぁ。 さて、昨日に続いて 30MSの女の子プラモデル「リリネル」を紹介します。 とはいえ、昨日は箱側面紹介。 今日は取説を紹介するくらいですけど… 昨日お伝えし忘れましたが タイトル文字、作品名称に「カラーA」の記載が入りますが それは肌色の色合いでA、B、Cと3種類用意されています。 他の30MSのオプションパーツでも同じカラーを選べば 無塗装で組み替える遊び方が可能なのです。 解説終。 リリネルの解説が入っています。 シスター、と呼ぶのが総称です。 写真は箱側面と同じなのですが、大きくて見やすいです。 追加パーツ、スカート別パーツを組み替えています。 コチラはランナー一覧表。 昨日最後にランナー写真を掲載しましたが… コチラで一緒に紹介した方が良かったですかね? ランナーの枚数は多いのですがパーツ数自体はそこまで多くないので 組み上げるのにそこまで時間はかかりません。 オプションパーツも込みで全部作ると…その分少し時間はかかりま…

続きを読む

30MS リリネル [カラーA] 紹介1

皆様、こんにちは。こんばんは。 今朝も…仕事場に到着してから花粉症の症状が酷かったです… 鼻水ですけど、そろそろ保湿ティッシュを足しておかないと 切れてしまったら大変な事になってしまいます… さて、最近制作していたキットがあるのですが 2022年発売で、その当時に入手した品を撮影してありましたので まずはソチラから紹介したいと思います。 初回・今回はパッケージ箱だけですが… 沢山撮影してあったので、分割してお伝えします。 バンダイの30MMシリーズ 30MSの新ボディを備えて登場したのが「リリネル」です。 カラー違い・パーツ違いで「ララネル」もございますが それは…撮影していないので、またいつかお伝えします。 忘れそうだなぁ… 30MSシリーズが発売されて1~2年が経過してからのキットがリリネルで コチラは通常のシスターズボディより背の低いキットとなっています。 また、関節等の構造も見直されていて改良されています。 沢山画像撮影してあったので、今回はいつもの様に箱側面画像紹介だけで失礼します。 瞳が印刷された顔パーツが3種類付属しています。 口が開いた状態の顔ですが、口部分だけ後ろから別パーツを取り付ける仕組みです。 腰裏部分に3ミリ穴があるので、各種ベースの支柱を取り付け出来ます。 この画像だと別パーツを介していますが、このパーツが無くても支柱を取り付け固定出来ます。 ピンボケしてますが…付属品一覧。…

続きを読む

シャアザクカラー・ルーペを使ってみました

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日紹介した 「スタンドルーペ シャアザクカラー版」を 早速、筆塗りの際に使ってみました。 30MSの女の子キットの顔 瞳部分を描くのに2倍ズームのスタンドルーペを使った訳なのですが… めっちゃ見えます!!!!! うぅむ…これならもっと早く使っておくべきでした。 と、猛烈に後悔するレベルでした。 まぁ、模型活動は夜とかに行う訳なのですが 一日の疲労プラス、進んできている老眼・近視・乱視の影響なのか 細かい部分が明らかに見えなくなってきているのは実感しておりました。 ピントが合わない感じです。 目の悪さに疲労や老眼も加わったら もう…細かい部分の筆塗りに支障が出てもおかしくないのにも関わらず 今まで、何となくの感覚で塗っておりました。はい。 で、今回なのですが 既に顔をある程度塗っていて、その修正を行おう。 と、ルーペを取り出して使った訳なのですが 何が凄いのかと実感できたのかと申しますと 目というより、まつ毛の1本1本の隙間を修正出来たのです!! 細かい筆を使った訳ですけど 綺麗に描けていなかったまつ毛部分の隙間を肌色で整えて シャープな瞳、まつ毛を描けたのです!!! つまり…もっと早くからルーペを使っておくべきだったと… でも、まぁ…まつ毛とまつ毛の間なんて1ミリ以下の隙間ですし そこに筆を運べる技術を持ち合えせていて良かった~ とは思えました。 見えても出…

続きを読む

匠之鑢(タクミノヤスリ)極・雲耀 単目板やすり (粗/細) (クレオス)

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日は暴風で関東は大荒れだったみたいですね。 今朝のニュースで知りました。 僕の地元だと大雨だけ…だったような気がするので そこまで風が酷い事になっているとは想像しておりませんでした。 恐るべし、爆弾低気圧。 おかげで車に付着しまくっていた花粉がだいぶ落ちてくれました。 良かったのはそれだけですね。 さて、2月最初に物凄く久しぶりに映画館に出向いて ガンダムSEEDFREEDOMを観てきました。 その帰りに、その映画館のある施設内の模型取り扱いオモチャ屋さんに寄りました。 このお店に寄るのも…3年ぶりくらいです。 ガンプラは物凄く少なかったですね。 逆に他のプラモが色々あったので、見ていて楽しかったです。 お店をプラプラ~っと探索して ふと気になる品を発見したので購入してきました。 名称が長くなるのですが 「匠之鑢(タクミノヤスリ)極・雲耀」です。 読みづらい… クレオスから発売されているヤスリシリーズですが コチラは棒状では無く、板形状の金属製ヤスリになります。 本当…コレは模型復帰して暫くしてから気付いたのですが プラモ工作で絶対に使うべきは 「金属製の単目ヤスリ」です。 詳しい経緯は…初代・日野さんの書籍を読んで頂くのが良いのですけど プラ表面を金属の板で削るのに、交差した普通のヤスリより 単目、刃が沢山同じ方向に並んでいるヤスリで削る方が 綺麗に削れて仕…

続きを読む