夢の話 大地震

皆様、こんにちは。こんばんは。 夕方から雨が降り始めました。 明日の出勤時間帯が大雨らしいので… いやだなぁ~と思って、とりあえず備えをして出かけたい所存。 コンビニの駐車場から入口までで びしょびしょになるのは嫌だな~と。 最近は雨の日が多いので車は汚しっぱなしです。 昨日なんて、夕方洗車しようかな~と思ったら 予報に無かった雨が降ったりしたのでした。 そういえば、ここ数回は洗車→即雨 という流れが続いているので、その因縁を断ち切った…と思いたいです。 さて、昨晩ですけど睡眠中の夢の中で 大地震が発生する…という内容だったので 何となくメモ代わりにブログに記させて頂きます。 311以降だと思うのですけど 大地震・津波の夢を見るようになったのは それだけ大きな災害だったのが心の中に残っているからでしょうか? では、面白くも何も無い夢の話です。 … 場所は自宅っぽい所、ディテールは本当の家とは違うのは夢なので。 父親も近くにいる状況で大きな揺れが発生しました。 立っている事もやっとなくらいに体が左右に揺れます。 そんな夢の中でも「TVつけてみよう!」と行動するのが自分らしいのですが 今回は初めての出来事でしたが 揺れの影響で停電になってTVの電源が入りませんでした。 やけにリアル… その後、場面が変わるのですが 外に出て避難しているみたいでした。 で、足元を見ると揺れに驚いたのか? 蛇の「ア…

続きを読む

数日前の夢 (暴漢)

皆様、こんにちは。こんばんは。 本日は一日外出しておりました。 特にネタがございませんので 数日前に見た夢の話をメモ代わりに記しておきます。 あくまで個人の夢の話なのでご容赦下さい。 気付くと僕は隣の地区くらいにある場所にいました。 夢だと不思議なのですけど だいたい、土地勘的にどのくらいの場所に居るなぁ~ という感覚です。 その僕が居る場所は 大勢の人間が宿泊できる施設 公民館的な場所で、床には数多くの布団が敷かれておりました。 外は明るい時間でしたが その外から暴漢たちが大声を出しているのが聞こえてきました。 その声の様子というのが妙にリアルで 建物の外から聞こえてくる…という感覚だったのです。 で、その暴漢たちがどうやら抗争を始めたみたいで 争う様子が聞こえてきたのです。 物騒だな…外だからいいけどなぁ… と思っていたら暴漢の一人が僕が居る建物の中に入ってきたのです。 これはマズイ。 僕は積み重ねられた布団の影に隠れたのですが 中に入ってきた暴漢にアッサリ見つかりました。 そして… 僕の左わき腹に拳銃で2発、銃弾を撃ち込まれたのです! おぉぉ… 痛みは無いのですが(夢ですし) 撃たれた瞬間から動けなくなってしまいました… 逃げよう、この場から離れよう…としましたが 何故か体が動きません。 そこから夢の内容は曖昧になって この夢は終わりました。 う~ん 最近なのです…

続きを読む

夢の話 銃撃

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日の事ですが、早い時間に寝てしまい 一旦起きてからも長い時間寝てしまい 疲れていたのか?トータルで…10時間以上寝ていたような気がします。 もっと健康に気を使わないとイケナイですねぇ。 で、長時間寝た影響なのか? 物凄く長い夢を見たので ご覧頂く皆様には恐縮ですが睡眠中の夢の話を記しておきます。 というのも、自分でも忘れてしまうので メモ代わりにブログを使っている次第です。 夢の内容が…物凄く繋がって最終的には 全く関係の無い話になる事もご容赦下さい。 最初、見ていた夢というのが 自分の自宅近くをジョギングする。という内容でした。 そこで出会ったのが過去にもお会いした事のある女性二人組で 僕が通ろうとする場所が地元の暗黒街…みたいな場所だから 近づかない方がいいよ。なんて話でした。 当然、夢の中の話なので その辺りが治安の悪い場所なのか~なんて思いつつ ただジョギングで走って通り抜けるだけだから大丈夫。 と、何となくその方面に向かいました。 すると、急に場面が変わって 何故か?芸能人・俳優の方に声をかけられて(何故か知合い) 車の国際的展覧会があるから行かないか?と誘われて一緒に出掛けたのでした。 急ですね。 で、展覧会会場はかなり広い場所で 車関連のイベントという事で有名F1ドライバーが来ていて 話しかけたり、写真を一緒に撮影して貰ったりするのでした。 で、また急…

続きを読む

初夢の話(2024)

皆様、こんにちは。こんばんは。 1月3日のブログを書き忘れておりましたので翌日記しております。 さて、1月1日の晩。1月2日の朝に起きて覚えていた夢が 初夢という事らしいのですが… ほぼ、覚えておりませんでした。 なんか、自宅に猫が居たな~という内容です。 夢の中に居る猫は可愛くて子猫っぽい大きさです。 でも、夢に出てくる猫で現実と違うのは(今回もですが) 猫自体が意志があるというか テレパシーというか、話が通じるという事です。 猫好きな方からすれば凄く良い夢に思えるかもしれませんが 僕からすると…子猫は好きでも大きな猫はあまり好きでもない… 小さい方が可愛いと思えてしまうのは異様かもしれませんので 夢に出てきても、なんだかなぁ~と毎回思うのでした。 昨年放送されたモヤモヤさまぁ~ずに出てきた 小さい姿のままの猫という存在を初めて知った時は いいなぁ~と思いましたが… おそらく、猫アレルギーっぽいので近くにいるだけでも無理だと思います。 そういうモノでございます。 という事で、今年の初夢はあまり詳細がわかりませんでした。

続きを読む

夢の話 強制労働

皆様、こんにちは。こんばんは。 昨日は療養日という事で 普段より早く就寝したのですが… 何故か?奇妙な夢をみたので書き記しておきます。 ★ 子供の頃から仲の良かったT君とD君。 僕も含めて3人で行動しておりました。 丁度、仕事を始めた頃…感覚的には20代前半くらいでした。 D君が一つの仕事を終えた後で 「この後、○○さんの所に行く」 (〇〇さんは名前忘れた、全く知らない人。D君の仕事の先輩みたいな人) というのです。 僕とT君も何故か一緒に付いて行く事にしました。 今考えると、丁度その頃母親が乗っていた 「三菱ミニカ グッピー」の軽自動車を僕が運転して行ったのです。 出かけた先というのが巨大な建造物 これも何となくですが…ダムというか発電所みたいな 大きく川に面した場所でした。 小道とか砂利で出来た駐車場もリアルで 車を停めて3人で建築物の中に入っていきました。 鉄筋むき出しの建設中の場所です。 D君の知り合いを訪ねて出かけたのですが 建物の中に少し進むと集会みたいなモノが開催されていて 僕達はそれを遠くから見ていただけなのですが どうやら、それが秘密の建造物だったみたいで 中に入ったら外に出れず、強制労働させられる…なんて話になりました。 僕たち3人は「コレはマズイ場所に来た」と焦って その場所から逃げる事になりました。 周りの作業員は僕たちが部外者だと判り 強制労働させようと連れ戻そうとするのでし…

続きを読む