籠の中のリング

皆様、こんにちは。こんばんは。

遅い時間のブログ更新となってしまいましたので
簡単なネタは無いかな~と思っても…何も思いつきませんので
先日と同じように未開封のシルバーアクセの袋を開封してみます。
イメージ 1
適当に小さい紙袋を引っ張り出してみました。
手触りで「指輪」と解りましたが、一応開封してみました。
イメージ 2
ピントがあっておらず恐縮ですが掘り込みの入ったリングですね。
…これだけ見ても何も解りません。
イメージ 3
で、リング裏の刻印を見て全てを思い出しました!

これは「MARS」というブランドのシルバーリングです!!
それなりに有名なブランド…のはずです。
僕が結構昔から知っておりますので。

このリングは地元の大型リサイクルショップ(B店舗)の
レジ前に置いてある籠に入っていたリングです。

「籠の中のリング、一律800円」というモノで
レジ清算を済ませている最中に籠の中を物色していると
ブランド刻印の入ったリングがあったので
何だろう?と、よ~く見ると「MARS」と刻印が入っていたのでした。

確かに…着用感が有りまくりで
リング全体のエッジが無くなっており
掘り込み部分の隙間にはコンパウンドの様な白いカスが付着しております…

コレは超音波洗浄機で綺麗に致します。

何も調べておりませんが、一応名のあるブランド品ですし
それが800円ならいいかなぁ~と思って買ったのでした。
サイズ的には13号くらいでしょうか?一応、僕の指にも収まります。

僕の未開封シルバーアクセ小袋の中には
こうやって稀にブランドアイテムも入っている事が証明できました。
…証明してどうなる事でもございませんが。    

"籠の中のリング" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: