憧れのブランドのひとつ

皆様、こんにちは。こんばんは。

僕の地元は午前11時ごろに
雨雲予報の赤い大雨ゾーンに突入して
物凄い豪雨と暴風に見舞われました。

他の地域の台風被害情報と比べると大した事は無かったのですが
一応、何年も前に1時間に111ミリの豪雨を経験しているので
ニュースの降水量を見るとその時の事を思い出します。

で帰宅時、夕方になって少し道路も乾いてきておりましたが
その道をロードバイクが走っている姿を見て
流石に今日は走らなくてもいいのでは…?と思ってしまいました。

色々なモノが飛んできて路面に散らかっているので
僕には走る勇気はございませんでした。
木の枝とか踏んでパンクしたく無いので。

さて、今日は昨日の買い物報告の続きです。
すこし遠出したリサイクルショップ(800以下略店)に行ったのですが
その理由は「古着 20%OFFチケット」を使い切るためでした。

今月初めに出向いてチケットをもらったので
再度お店に行く事となりましたが
前回見かけなかったアイテムを発見したのでGETしてきました。

まぁ…お盆明けならば買い取りして貰った中古アイテムが
並ぶ時期かなぁ~と狙って出かけた訳ですけど。

しかし、古着コーナーでは普通にセールが開催されていて
セール対象外になるのがアクセサリー類だけでしたので
シルバーアクセを購入してチケットを使ってきました。

前置きが長くなりましたが
前々から心の中で憧れがあったブランドの品を入手できました。
それがコチラの「レザーズ&トレジャーズ」のシルバーリングです。

何故、このブランドに憧れがあったのかと申しますと
いわゆる現在におけるシルバーアクセサリーの元祖的ブランドだからです。
レザーズ&トレジャーズのブランド創設が1980年頃で
バイカー向けのシルバーアクセを世に出したのです。

つまり、クロムハーツその他ブランドも
レザーズ&トレジャーズより後続のシルバーブランドになる訳です。
(僕の知識が間違っていたらごめんなさい…)

僕がシルバーアクセを好きになった20年くらい前
一番最初に入手したのがクロムハーツでしたが
心の中ではレザーズ&トレジャーズのシルバーを手に入れたい…
という気持ちがず~っとございました。

で、今回偶然ですけどリサイクルショップで発見出来て
ジャストサイズで、20%割引チケットも使えるので
非常に安価で入手する事が出来ました。

前々から感じている事ですけど
「欲しいなぁ~」と思っているモノって
余程ありえないモノ以外なら手に入れる事が出来ております。

タグホイヤーとか、色々なブランドのシルバーアクセですね。
中古品ですけど。

でも、フェラーリ(実車)やCB400とかは
流石に買う事が出来ません…金額的に無理がございます。
今までの品が割とお手頃価格で入手できたというだけかもしれませんが。

昨日の買い物話には続きがございまして
接客してくれた20歳くらいの調子の良い店員さんが
僕に向かって「前にも来てくれましたよね?」と話しかけてきたのです。

僕にも記憶に残っていた店員さんだったので
前に来た時に割引チケットを貰ったので買い物に来た…という事を伝えると
シルバーアクセに付いていた値段から
更にレジで割引してくれて、更に更にチケット分の割引もしてくれたのでした!!!

こんなサービスしていいのかなぁ…?
と不安になりましたが
来る度にそれなりの買い物をしておりますので
お言葉に甘えてかなりの割引サービスを受けたのでした。

ありがたし。

しかし、僕ってそこまで印象に残りやすいお客なのでしょうか…?
他のお店でも結構顔を覚えられています。

地元の大型ショッピングセンターに定期的にやってくる
ポップコーン屋さんにも顔を覚えられておりますので…

まぁ、いいか。

という事で憧れていたブランドのシルバーアクセを入手できて満足です。
そしてこの日、もう一つ購入したシルバーアクセは後日お伝えします。
  

"憧れのブランドのひとつ" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: