乾燥対策

皆様、こんにちは。こんばんは。

気付くと11月が終わります。
今年はまだブーツを本格的に履いておりません。

土曜日にはブーツで東京の街を歩く事になるのでしょうが
先日、自室でぶつけた左足小指が痛いままなので
ブーツ履く事に抵抗がございます。

未だにテーピングして固定する事で
痛みが出るのを防いでおりますので。

あと、革ジャン等のメンテナンスは大して行っておりません…

今日は普通の日常生活ブログ記事です。

1ヵ月も前では無いとは思いますが
地元の大型ショッピングセンター内のドラッグストア前を通ると
欲しかった商品が陳列されておりました。

なので、即購入しました。それがコチラ。
イメージ 1
加湿用アイテムです。正式名称は…知りません。
自然気化式の加湿器と記載されていますね。

5年位前に一度購入して、使っていてとても便利だと実感したのですが
その後、僕の行動範囲内で同じ様な商品を見かける事が無かったのです…

どういう品かと申しますと
植物デザイン部分が特殊な紙素材になっていて
コップに水を入れて、この紙を入れておくだけで
室内に湿度をもたらしてくれる…という便利グッズです。

お値段は1000円くらいします。
紙製で使い方によっては1シーズン使い切りになってしまうので
(ホコリまみれになると洗浄等必要になります)
安い加湿器が買えそうな金額ですけど
電気代はかからず、コップに水を入れているだけで済むので
安全性も高いです。多分。こぼさなければ…ですが。
イメージ 2
今までファイヤーキングのマグカップを使っておりましたが
ホコリまみれで綺麗にするのが面倒だったので
前に紹介したワンピースの一番くじ景品の
スタッキングマグタイプ・プラスティックマグ(150円)に水を入れて
加湿用紙を入れて使い始めました。

1日放置するだけで水の量は1~2センチ減ります。
放置しっぱなしだと水が無くなっていて驚きます。
加湿紙素材の近くに手を持って行くと
ひんやりとしていて湿気を放出しているのが何となく解ります。

加湿器ほどの威力はございませんが
狭い自室を適度に湿気を与えるには充分と思いますので
気になる方は探して使ってみて下さい。

あ、使い始めたのは乾燥が酷くなってきたと
肌荒れで痛感しはじめたからでございます…

"乾燥対策" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: