雷雨の後

皆様、こんにちは。こんばんは。

寝違えて朝から首が痛いです。
首というか…首から左肩にかけて痛いです。

何かの映画か…ドラマなのか?忘れてしまいましたが
寝違えた時はその箇所を動かした方が良い…的な事を言っていた様な気がしたので
朝起きてから、腕・肩をぐるぐる回したりしてみましたが
若干痛みが和らいだ様な気がしました。

あくまで僕個人の感想なので
無理して真似なさらぬようにお願いします。

最近はロードバイクに乗れていなかったので夕方走ってきました。

朝の間は前傾姿勢で体重をかけると
首・肩に痛みが出たのでロードバイクに乗るのは無理かな~と思っていましたが
いつものコースを1時間走る分には耐える事が出来ました。

明日の朝、痛みがぶり返す事が無い事を祈るのみでございます。

さて、昨日は雷が鳴り響き雹まで降った…とお伝えしましたが
雨が過ぎ去った後、東の空に虹が出ていたみたいです。
そうだったのか~全く気付きませんでした。

思い起こしてみても、虹を見る機会って意外と少ないなぁ~と
僕の記憶の中にもそれほど印象に残ってはおりません。

昨年の夏にいつもの海岸線堤防をロードバイクで走っている最中に
海側に虹の一部が出ていたので
この時ばかりはロードバイクを停車させて
携帯で虹を撮影しておきました。
イメージ 1
その時の画像ですけど
写真の中央部分に虹の一部が写っております。薄い色合いですけど。

ロードバイクを走らせていた位なので
僕が走っている場所は雨が降った形跡もなかったのでしょうけど
記憶に残っている虹はコレくらいでございます。

いわゆるアーチ状の虹を見た記憶が全くございませんが
珍しくて綺麗な自然現象を目の当たりにすると
少し得した気持ちになりますね。

最後にもう1枚だけ珍しい雲の画像を紹介します。
イメージ 2
昔の携帯で撮影したので画像クオリティが低いのですが
三角形というか…波の様な形が一直線に連なった雲です。

確か、この雲の正式名称(学術的な名前)があったはずなのですが
スッカリ忘れてしまいました…
2012年9月27日という日付の画像データが残っておりました。

虹とか雲の形に気付けるというのは
実は空を見上げて眺めるという精神的余裕が無いと出来ないのかな~と
思ってしまいました。

こうやってブログのネタになりますので
これからも気づき次第、画像に収めておきます。 

"雷雨の後" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: