出張ガンダムベース 静岡レポート4

皆様、こんにちは。こんばんは。

雨が降ると湿気を帯びて塗装に影響が出るので(らしいです)
ガンプラ製作は…地味に進んでおりません。

新たなガンプラを開封して
基本組立てを何個か進めておいて
塗装は後回しにするのが一番効率が良さそうですが
今日は引き続き静岡で開催されたガンダムベースに出向いた時の
報告・レポートを記します。

今日が展示スペース紹介の最後となります。

静岡パルコでGW期間に開催されたガンダムベース出張展示ですが
小さいスペースながら、ガンプラ好きには興味深い展示が何箇所もあり
川口名人作のサイコザクを撮影している
僕よりかなり年上の女性の方も居られたりと
通りかかって立ち寄る方も多かったみたいです。

僕が出向いた最終日は雨で基本的に人数は少なかったのですが…
(混雑してなくて見放題でした)
イメージ 1
コチラの大きな看板はパルコの通路側に設置されていたパネルです。
バンダイホビーセンターの紹介が記されておりますが
僕は…それなりに知っている事が多かったので
少し眺めた程度で終わりにしました。
イメージ 2
ホビーセンターのパネル正面に展示されていたのがコチラです。

カラフルに塗装されたベアッガイ・プチッガイ。
その右側はストライクフリーダムガンダムが

ガンプラ製作の工程毎に展示されております。


これは…ガンプラ製作を再開した僕には興味深い展示だったので
この部分だけはシッカリと撮影をしておりました。
イメージ 3
レベル1は…ニッパーだけを使って組み立てた状態です。
このままでも見栄えするのですが
プロモデラーが組み立てたモデルなので
基本的な工作レベルが高いので…初心者の参考にはならないかもしれません。

ゲート跡とかニッパーだけでも綺麗に切り取っているでしょう。

レベル2はレベル1の状態にスミ入れを行った状態です。
ペン先の細いガンダムペンを使えば
装甲の段差とかが強調されて立体的に見えるようになります。

これだけでも充分仕上がりのレベルが上がります。
多少は時間がかかりますが、スミ入れは行った方が良いと僕は思います。
イメージ 4
レベル3になると…一気に難易度(工具コスト)が上がり
エアブラシ塗装にエナメル塗料のスミ入れ、
そしてつや消しトップコート(スプレー)で仕上げられております。

ここまでやらなくても、ガンダムペンのスミ入れ+つや消しスプレー塗装だけで
かなり本格的に見えるガンプラの仕上がりになるので
個人的には、素組みにスミ入れ、そしてつや消し塗装が
お手軽かつ綺麗な仕上がりのガンプラ製作だと思っております。

ガンダムペンとつや消しスプレーで800円くらいなので。

で、レベル4は…
ガンプラのパッケージ箱等に写真で掲載されているくらいの作業工程ですね。
イメージ 5
そして最後のレベル5。
僕が今、ガンプラ製作で目指しているレベルですが
ゲート処理して、ヤスリがけして…
細かい作業に時間を費やすことで
仕上がりの完成度を上げる訳でございます。

しかし…正直、僕が撮影した距離から
レベル3~5までのガンプラを見ると
そこまで大きな違いが判りませんでした…目が疲れていたのでしょうか…??

ストライクフリーダムガンダムのキットの完成度が高いので
どの工程でも綺麗に組みあがりますよ。という事にしておきましょう。

という事で数日にかけてお伝えした
ガンダムベースの出張展示ブースはコチラで終了です。

普段からガンプラに接している僕には
見慣れたモノも多くて新鮮味はございませんでしたが(失礼な話ですねぇ…)
こうやって多くのガンプラ完成品を一度に見る機会は少ないので
出向いてよかったな~と思えました。

イベントブースはパルコの中でもやや隅の場所でしたが
通行人の方が歩きながらも眺めている場面もあり
ガンプラという文化を紹介する、広めるという意味では
大変重要で有意義なイベントだったと思います。

あと、展示しているガンプラを見て…ふと思った事は
ここにある全てのガンプラを飾り付けるというのは
かなり大変な作業だと思いました。

数は数えておりませんけど
ディスプレイに立たせたり、ポーズをとったり
紹介パネルとガンプラが違う事が無いように…と
ガンダムベース展示に関わったスタッフの姿を想像すると
見慣れたガンプラ姿だな~と思うのは罰当たりでございます。

輸送・展示中に破損しても大変ですし
ガンプラ展示というのは他のイベントと比べても
少し質が異なる気がします。

そんな裏側の姿を想像してしまったのでした。

スタッフ、関係者の皆様にご苦労様でした。
と、この場を借りてお礼申し上げます。
貴重なイベントを僕の地元で開催して下さり、本当にありがとうございました。

また、こういう機会があれば参加してみたいですね…
スグ、静岡ホビーショーがありますけど。
(いつもお世話になっているオモチャ屋さんは内覧の時に出向くそうです)

今回のレポートも長々とお伝えしましたが
ここまでご覧下った皆様に感謝致します。

明日からは…お待ちかね(?)の
ガンダムベースのみで入手できる品々の入手報告でございます。

"出張ガンダムベース 静岡レポート4" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: