SDクシャトリヤ 製作開始・素組み

皆様、こんにちは。こんばんは。

あ、今ブログを記そうとした直前で思い出しましたが
久しぶりに引っ張り出した(親にあげた)
バズリクソンズのスカンクワークスのスウェット(白)が
茶色く変色していた部分があったので
お風呂場のバケツで漂白していたのでした。

なので、急いでお風呂場に直行して
今、洗濯機を回し始めました。

気付いてよかったです。
(表記されていた2時間以上放置してしまっていたので)

さて、昨日お伝えしましたが
ガンプラのRG・サザビーをフィルタリングして
乾燥している間に新たなガンプラを作る事にしました。

少し悩みましたが
簡単に作れそうでイラスト風塗装の実験台にすべく
「SD クシャトリヤ」を作る事にしたのです。
(先月くらいのブログで購入した事はお伝えしておりました)

で、素組み完成したのがコチラ
イメージ 1
SDガンダムのキットとしてはかなり大きいです。
…まぁ、比較になるようなモノをおいておりませんが。
一応、支え無しでも自立してくれます。

でも、構造は比較的シンプルで
1時間ちょっとで組み立てることができました。(ゲート処理込み)

その後、日をおいてから
接着合わせ目消しを行ったのですが
それ込みでも2時間は経過してないので
初心者の方にも優しいキットだと思います。
イメージ 2
前方斜めから。
 
合わせ目が出来たのは
アンテナブレード、胴体、腕、足だったかな…
6箇所くらいなので大変ではないです。

ただ、細かいモールド部分(いわゆる袖付きのところ)もあるので
合わせ目消しを綺麗に行うならば少々手間がかかります。
イメージ 3
斜め後方から。
作ってみて気付きましたが
付属の武器はビームサーベルのみで
普通のガンプラについているライフルやシールドが無い分
組み立てるパーツ数も少なくて済むのですね。

背中にもバックパックがありませんし。
大型のバインダー内にサブアームが付属しているくらいです。

と、組み立てるだけなら簡単で時間もかかりませんでしたが
この後の下地塗装で…少し大変な事になったので
それは後日お伝えします。

"SDクシャトリヤ 製作開始・素組み" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: