筆 (ガンプラ イラスト風塗装用)

皆様、こんにちは。こんばんは。

あ、今思い出したのですが
お昼に地元の道を車で走っているときに
信号待ちで原付バイクの横に止まりました。

そのバイカーのヘルメットに
ミリタリーっぽい文字が入っているな~と一瞬思ったのですが
よ~~~く見ると

「USAF」ではなくて
「EFSF」だったのです!

アメリカ軍じゃない!!
地球連邦宇宙軍だ!!!!!

と、改めてシッカリとそのヘルメットを見ると
側面にはガンダムの型番「RX-78」と記されておりますし
トリコロールカラーで完全にガンダムのヘルメットでした。

うぅむ。こんなヘルメットが販売されていたのですねぇ。
少し嬉しくなりました。

さて、しばらく作業をしておりませんでしたが
SDクシャトリヤのイラスト風塗装の筆塗りを開始しました。

今日は少し前に購入して使い始めた筆を紹介します。
イメージ 1
コチラです。
最近出向いているホームセンターの文房具コーナーで筆を探して
細筆と平筆を2本買いました。

ガンプライラスト風塗装で使っている
水性アクリル絵の具・アクリルガッシュの絵具を買い足しているお店でもございます。


イメージ 2
「CAMELON PRO」というシリーズの筆です。
確かナイロンと何かの混合の毛筆でした。

昨年の夏頃に同じお店で1本300円くらいの筆を買ったのですが
筆先が割れてきて使い勝手が悪くなってきたので
新たな筆を買おうと思ったのです。

やはり、安物では無くて少々お値段が良い方が
作業が捗るだろう…と。

商品タグに値段も入っていますが1本500円くらいなので
前に購入した筆とそれほど値段の差はありませんが  
使ってみると…その違いは圧倒的でした!
イメージ 3
300円の筆と比べると…全てのクオリティが違いましたが
まず毛先が細かく、毛自体にもコシがあるのにしなやかなのです。

500円とそれほど高額な筆では無いのに
ここまで使い勝手が良いとは…驚きました。

正直、平筆(毛先の幅は3ミリくらい)1本だけで
ガンプラのイラスト風塗装のほぼ全てを塗る事が出来ます!

細筆(極細)はエッジやモールドの細かい部分の塗り分けに
使うくらいでございます。  

筆のサイズ(幅)が大きくなるにつれて
若干値段も高くなっていきますが
広い面積を塗る為に、もう少し幅広の平筆を買おうかな~と
思うくらいでございます。

やはり、細かい作業に使う道具は
少しくらいお金をかけてでも良い品を揃えた方が
作業が楽になり捗りますのでケチケチしてはいけませんねぇ。

"筆 (ガンプラ イラスト風塗装用)" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: