HG ガンダムTR-1[ヘイズル改]

皆様、こんにちは。こんばんは。

夕方ですが地元のオモチャ屋さんに出かけてきました。
プラモコンテストに提出したプラモの黒背景画像をプリントアウトして
それを一緒にディスプレイしてもらう為です。

そうでもしないと、イラスト風塗装の良さが
イマイチ伝わらないかな~という判断です。
過去の経験からですけど…

で、出かけたついでに店内をプラプラ~としていると
イメージ 1
「HG ガンダムTR-1[ヘイズル改]」が入荷されていたので買いました。
青いBANDAIロゴなので最近生産されたものだと判ります。

コチラの商品は関節部分の素材が変更されて
プレミアムバンダイでも予約を受け付けておりますが
まぁ…僕の行っているイラスト風塗装なら関節素材は気にしないので
安く入手できるこの店舗で入手した次第です。
イメージ 2
コチラの素材(ABS)がKPSに変更されているのです。
昔のキットだからか?僕の入手したコチラはバリが酷いですね…
イメージ 3
エアブラシで全塗装される方はプレバンで入手した方が良いと思います。 
イメージ 4
ここからはいつものパッケージ横写真紹介です。
イメージ 5
イメージ 6
解説文です。
イメージ 7
イメージ 8
自分の中で最近は「AOZ」のMSに盛り上がっているのですが(個人的に)
プレバンでも関連商品が多数発売されており…
結果的にHGシリーズのAOZ関連キットは
全部自宅にラインナップされる事になりそうです…恐ろしい。

というのも、このヘイズル改用装備の
「フルドド(追加装備)」「プリムローズ(緊急脱出ポッド)」がありまして
プリムローズは昨日の時点で売り切れになり
今日、お店でキットを手に取ったときは

「失敗したかな~プリムローズ予約しておくべきだったかな~」
と少しだけ後悔して
「じゃあ、帰宅してからフルドドだけ予約しよう」
と思っていたら両方共に追加生産が決まっていたので
早速予約してしまいました。

そちらは12月到着なので
心置きなく今日購入したヘイズル改は放置できます。

ただ、暫くの間、延々とAOZ関連ガンプラだけを作り続けるのは
精神的に辛そうなので…
気になったモノから手をつける事にします。
イメージ 9
そもそもですが
「雑誌付録1/200 ヘイズル改トライシールドブースター」を
作ったばかりなので… 

HGのヘイズルは追加装備仕様(ヘイズル・ラー)にでもしなければ

作る気力も湧かない。というモノでございます。

"HG ガンダムTR-1[ヘイズル改]" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: