FF7 エアリス 完成

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日、仕事終わりに久しぶりに地元のブックオフに立ち寄ったのですが
メガサイズのガンダム(素組み)が定価の半額くらいで販売されていて
手に取って…買うか?少し悩んでしまいました。

猛烈に合わせ目消し作業があるな~と思いましたが
ちょっと、メガサイズのガンダムを筆塗りしたい気持ちになりました。

気が向いたら…買いに行きます。

さて、購入したのが昨年の6月、
作り始めたのは…昨年の秋ごろだったような気がしますが
「バンダイ FF7 エアリス」のプラモがようやく完成しました。
ff7-aerith-w01.jpg
長かった…
パーティングラインを消すのに一苦労して、
パテ(モデリングペースト)で消え切らない合わせ目を持って修正して
延々と終わらない作業が続くと思いました。

ホビージャパンのゲームキャラプラモコンテストにも無事に応募出来たので
撮影した写真の一部を紹介します。
ff7-aerith-w05.jpg
まぁ…気付いたらアップの写真が無かったのですけどねぇ…
ff7-aerith-w04.jpg
油絵っぽい筆塗りの厚塗りでいつもの様に表現しました。
使ったのはいつものアクリルガッシュです。
ff7-aerith-w07.jpg
後ろ姿
ff7-aerith-w08.jpg
固定ポーズのプラモなので可動しません。
ff7-aerith-w14.jpg
設定イラストだと目の中央に黒い部分があるのですが
その黒い部分を入れたら…妙な感じになってしまったので
やや暗めの色を少し入れただけにしました。

表情はあまり巧く描けませんでしたが
これでも少し手直しして…手を加える程にバランスも崩れたりしたので
ある程度で筆塗りを終わりにしました。

出来栄えとしては…やっぱり60点くらいでしょうか?
ff7-aerith-w17.jpg
最近というか、常日頃思う事ですが
自分のやっている塗り方がイラスト風塗装の表現で合っているのかな~?
という疑問が湧いてきます。

一応、イラストとして描かれる様な筆塗り…を試しているつもりですが
イラストっぽく見えないようにも思えます。
作っている本人だからかもしれませんが
画像をご覧いただいて「絵みたい」と思っていただければありがたいです。

という事で、地元のプラモコンテスト、HJ誌のコンテスト用のプラモを完成さえて
これで一旦作るべきプラモが無くなりました。

30MMのミッションも…
一応数日期間が残っていますけど少し無理っぽいです。
組み合わせだけで応募するなら何とかなるかもしれませんが
想像以上の作品が投稿されまくっているので
今更、多少工夫した位では何ともなりませんし…ねぇ。

キット、オプションパーツも用意したけど
ちょっと…ヤル気が無くなってしまいました。

その変わり、GUNSTAの鉄血コン用のガンプラは沢山入手しました。
4月からは本格的にGBWC作品に取り掛かる…つもりなので
鉄血コン用のプラモは筆塗り技術を落とさない為に同時進行で作ります。

GBWC作品は工作等に時間がかかって
今まで通りのペースで筆塗りを行う事が出来ないので
別作品を気分転換に進めても悪くない…と思いたいです。という言い訳。

とうとう僕の割と地元でも新型コロナウイルスの発病者が出てしまいました。
家にこもってガンプラ制作にひたすら励む準備は出来ているので
静かに、かつ意欲的に過ごします。

"FF7 エアリス 完成" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: