ハイキューパーツ ネオジム磁石

皆様、こんにちは。こんばんは。

自分がチェックしていた天気予報より早く
昼頃から雨が降り出しました。

洗った車が綺麗だった状態は1日もちませんでした。
まぁ、それを判っていて洗車してワックススプレーを噴いておいたのですけど。

さて、現在制作中のプラモのパーツ取りつけに使う為に
ハイキューパーツのネオジム磁石を
先日、地元の古くからの模型屋さんに出かけた時に買っておきました。
hiq-ji01.jpg
で、帰宅してネオジム磁石置き場をチェックすると…
使っていない同じ1ミリ円柱形状のネオジム磁石がありました…

まぁ、いいか。

しかし、だからこそ気付けたのですが
パッケージが新しくなっておりますね。

細かい部分が色々と変更になっておりますが
「1mm」という表記が「1.0mm」となっているのが
実は大きな変更の様な気がしますねぇ。

やはり表記もコンマ以下なら統一していた方が判断しやすい…
とメーカー側が判断したのでしょうねぇ。
hiq-ji02.jpg
裏側です。
記載されているキャラクターのデザインも異なっておりますが
説明文も変更されている箇所がございます。

光の反射で見えませんが…

で、この1ミリ円柱ネオジム磁石を使って
無事にその部分の工作は完成しましたが
キットを立たせるために足の裏か、背中部分にネオジム磁石を仕込もうかな~
と改めて磁石置き場をチェックすると
丁度良いサイズの磁石が無かったので…また買いに行きます。

話は若干変わりますが
ダイソーでZIP付のビニール小袋を度々購入しています。

制作中のパーツ分類の為に使ったり
ミニフィギュアを個別に保管するのにZIP付小袋が非常に重宝しているのですが
今回と同じように、昔のZIP小袋と最近の小袋が手元にある事に気づきました。

頻繁に使うサイズなので買い足していたのですが
昔と現行のパッケージ袋を見比べると…
色合いやデザインはほぼ一致しております。

ただ、前のパッケージには「45枚入り」となっていたのが
現行の小袋だと「40枚入り」と数が減っていたのです!!

おぉ…見比べなければ絶対に気付かない部分でしたが
実質「値上がり」になっていたんだなぁ…と判明した瞬間でした。

今回のネオジム磁石は数・価格に変わりないと思いますが
数を数えてみたら磁石の数が1個少ない!
…と思いましたが、普通に1個使ったあとで撮影したのでしょう。多分。




"ハイキューパーツ ネオジム磁石" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: