GEO ゲーミングイヤホン

皆様、こんにちは。こんばんは。

本日はRG Hi-νガンダムの発売日です。
そこまで熱心に欲しいと思っておりませんでしたので
開店3分前位に到着したら…既に6人並んでおりました!

おぉ…穴場的お店なのに珍しい…
クスィーガンダムの時は僕が一番乗りだったのに。10分前で。

で、僕が7番目だった訳ですが
結局、お店に入荷したのは3個だけだったみたいです。

うぅむ…そんなモノですかねぇ~
全員がモデラーさんなのか?全く分かりません。
結構なおじさんが並んでましたので…はい。

という事で普通にプラプラ~っとして帰ってきました。

さて、ツイッターのスペースという
皆さんと会話できる機能が追加されて
どういうキッカケなのか分かりませんが自分もホストが出来るようになりました。

検索してみても…その報告が出てこないので詳細は分かりません。

で、手持ちのBluetoothイヤホンを使ってもイマイチ会話の音量が小さいみたいで
マイクがシッカリしたBluetoothイヤホン(割と高額)を購入したら
Bluetoothのバージョンが4.0か4.1で
コチラもイマイチな状況でした…

もう、Bluetoothに頼ってはイカン。

geo-eyeph01.jpg
という事で、2週間くらい前に立ち寄ったGEOでコチラを発見しました。
有線式のゲーミングイヤホンです。

お値段990円くらい。

マイクもイヤホンから伸びていて会話性能も良さそうなので
コレで良いだろう…と思い購入しました。

geo-eyeph02.jpg
マイク部分はある程度自由に形状を変化出来ます。
コードは1.2メートルでスマホに繋げて使うには…作業する時とかに短いかもしれないので
延長コードを買い足しました。

その分も入れたら約2000円か…

geo-eyeph03.jpg
パッケージ裏です。

geo-eyeph04.jpg
マイクは延長させるタイプと、リモコン部分に内蔵されているモノと2種類あるので
使い分け出来るのも良い点だと思います。

geo-eyeph05.jpg
今はゲームを封印しておりますが
PS4のコントローラーに接続出来るのは良いですね。

geo-eyeph06.jpg
コチラが中身です。付属品はイヤーキャップくらいです。
色のパターンを忘れてしまいましたが
赤を選びました。赤好きなので。他に1~2色あったような気がします。

geo-eyeph07.jpg
イヤホン部分はこんな感じです。
マイクは左側イヤホンから伸ばします。

イヤホン上部にフックパーツが付いているので
ある程度はしっかりと固定されます。

何度か使ってみましたが、通話性能は以前のBluetoothイヤホンより遥かに良いらしく
使用中に特に不具合を感じる事も無かったので…今のところは快適に使えています。

コードも延長させたので、首の後ろ側にコードを通して使い
プラモ制作に支障も無いですね。

geo-eyeph08.jpg
開封したので取説の画像も紹介しておきます。

そういえば…リモコンの操作方法を全く覚えていない…
まぁ、繋げれば普通に使えます。

geo-eyeph09.jpg
あ、そうでした。
普通のイヤホンジャック形状なので自分のスマホには接続端子があるので繋げられますが
他機種だと変換プラグが必要になるのでしょうか?

geo-eyeph10.jpg
スペック一覧です。
イヤホン部分がやや大きいので
出力が他のイヤホンと比べても若干数値が高いです。

何度か使って、結局このイヤホンが
会話も途切れず安定して、通話機能も良かったので
コチラを最初に買っておけば良かったな…と思ってしまったのでした。

こればかりは…色々試して分かった事なので已むをえません。

安価で使い勝手も良いので、個人的には満足しております。

"GEO ゲーミングイヤホン" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: