HG ミスサザビー

皆様、こんにちは。こんばんは。

妙な暑さがやってきた彼岸の日でございます。
室内温度32度…しんどいです。

そういえば昨晩は雷の影響で停電しましたが
その後も線状降水帯っぽいものがやってきて
かなりの大雨+雷でした。

海の方に一発落ちましたね…
自宅裏がわりとスグに海なので、落ちるとスグにわかるのでした。

さて、2週間くらい前にRG Hi-νガンダムが発売されたのですが
当然の如く…買えず。

なのでプラプラ~っとしたついでに
ネタも込みでチョット珍しいキットを購入しておきました。

gundam-hg-misssazabi01.jpg
ビルドファイターズに登場する「ミスサザビー」のガンプラです。

一度、地元のリサイクルショップで半額くらいになっていましたけどねぇ…
入手困難なキットになってしまいましたが
穴場的なお店で在庫が2個残ったままでした。

でも、最近はそういうお店ですらガンプラが狩られていく始末なので
入手しておこう…と思ったのでした。

gundam-hg-misssazabi05.jpg
封がされてない状態で販売されていたので中身を紹介します。

コチラが取説表紙。

gundam-hg-misssazabi06.jpg
赤いサザビーが登場キャラのイメージカラーのような
白と淡いブルー・グレーで配色されたカスタムガンプラですね。

と、ブログの画像を見ていて気付く始末でした。

しかし、設定画の細身シルエットとはキットが違うので
忠実再現させようとなると…大改造が必要になりそうですねぇ。

gundam-hg-misssazabi07.jpg
アニメは一度見たきりなので
もうそろそろ見直しても良いのかも…ストーリーの細かい部分忘れてますし
ミスサザビーがどの様に活躍したのか?覚えていない…

gundam-hg-misssazabi08.jpg
説明書中のキット解説部分です。
一番上の接写はピンボケしたのでコチラでご確認下さい。

gundam-hg-misssazabi09.jpg
今見ると中々独特なデザインだな~と思えます。
HGサザビーのキットが元になっている設定なので
設定画と比べると少しマッシブなシルエットです。

ファンネル射出口が紹介されていますがファンネルは付属していません。
また、サザビーのファンネルとも形状は違います。

サザビーのバックパック・ファンネルポッドのデザインも
使えそうなので追加しても良さそうな気がします。

gundam-hg-misssazabi10.jpg
格闘戦重視な改像を施されている…という事で
足にもインフィニットジャスティスガンダムの様なビームサーベルが出るのですね。
全然記憶にない…

という事はインフィニットジャスティスのパーツを使って更に追加パーツを加えたら
面白い改造が出来る…のかな?
インジャのキット、丸々1個残っているし…

gundam-hg-misssazabi11.jpg
別の解説ページ、武器・ウエポンの紹介です。

gundam-hg-misssazabi12.jpg
専用のサーベルを持っている方がカッコよく見えますね。

また、元々のサザビーの肩アーマーが
バックパックに用いられているのも無駄無くカッコよく見えるのが不思議です。
大きなバーニアが目立つデザインなので
登場した年代・宇宙世紀的にも合っている気がします。

gundam-hg-misssazabi13.jpg
サザビーの元々のサーベルにビームトンファーの様な位置に
アックス形状のビームエフェクトが付いている
スイートソードがメイン武器です。

ライフルが無いのが寂しい気持ちになるのであれば
追加で持たせてもカッコ良さそうです。

そして小さいスイートシールドも付属していますが
よ~く見たらサザビーの前スカートのようなデザインになっています。

サーベル自体も両方からビーム刃が出る、設定です。

gundam-hg-misssazabi14.jpg
コチラがランナー一覧。
元々のサザビーのランナーがほぼ使われておらず
新規で作られている豪華なガンプラになっています。

なので、フレームのランナーにパーツが残る程度です。

そして、昔(?)のHGキットに付属していた専用台座が付属します。
そこまで大きな背負い物もないので自立してくれるとは思いますが。

gundam-hg-misssazabi03.jpg
最後にキットのランナーを未開封ですが紹介します。
コチラは白カラーのランナーです。

物凄い真っ白、という訳では無く
少し青味グレーがかった白に見えます。違うかな?
カラーレシピが写っている画像を見たら…100%ホワイトでした。

gundam-hg-misssazabi02.jpg
コチラは淡いブルーのランナーです。黄色とクリアイエローのパーツも付いていますね。
カラーレシピではブルーグレーと記載があり
白に少量の2色のブルーが加わっているみたいです。

色調が大変かも。

gundam-hg-misssazabi04.jpg
そして最後にグレー部分ランナー紹介です。
コチラも白の強い淡いグレーになっています。

カラーレシピではホワイトにすみれ色、ミディアムブルーが入っています。

中々独特なカラー配色なので
これをそのまま他のキットに使いまわして配色してみても面白いかもしれません。

まぁ、筆塗りしている僕だと
カラーレシピがあまり意味が無くて
販売しているアクリルガッシュのカラーをメインに色を混ぜて塗ってしまうのでした。

こういうキットが普通に購入できた
2019年頃が既に懐かしく感じてしまいます。

もっと買いためておけば良かった…のかなぁ?
それでも、結構な数のガンプラを持っている訳ですが…

"HG ミスサザビー" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: